« HEAVEN CAN WAIT ② | トップページ | Heaven and Hell !? »

2007年8月22日 (水)

HEAVEN CAN WAIT ③

Dsc01307 はて、そんなわけで三本滝のゲートを出発しいざ畳平へ!
ちなみにココからバス・タクシー・自転車のみが通行可能というわけで非常に快適です。
なんと言ってもこーゆー山の道で恐いのは突然迫ってくる自動車っすからね~
上りの左カーブでイン側が一瞬だけ超急傾斜になってたりしても車が来るのではと思うと無理してそこを上らなくてはいけないのですが、車が来ないとわかってれば道の横幅を存分に使って斜度の緩やかなアウトを行けばいいんすから楽です!
このマイカー規制は自転車にとってはイイですね~、ホント自転車に乗ることだけに集中できますから!まさに自転車野郎にとっては天国という感じです(笑)

ってわけで、三本滝ではへたっていましたが、徐々に調子が出てきてアドレナリン・エンドルフィン大奉仕!しんどいにはしんどいのですがなんか楽しい(笑)
そして、素晴らしいのは上るにつれ変わっていく風景。超イイ天気に恵まれたこともありますが見渡す限りほとんど絶景!やはり標高が高いというのは見える景色が違いますよ。
タイムを競って上っているわけではないので途中途中止まっては乗鞍を堪能
水が流れてるところではありえないくらい冷たい水を堪能、付近に温泉もいっぱいありますが硫黄の臭いがすごい!
位ヶ原山荘ってとこでは見知らぬ人とトークを堪能(笑)、女性の方も上って来て「足がプルプルです(笑)」とか言ってましたが、いやいやすごいっすよ!
そして、大雪渓!ホントに雪が残ってるんすね~マジでビックリ!しかもよくみたらホントにスキーしてる人がいるじゃないっすか。。。いやはや。。。
それにココらあたりまで来ると森林限界っていうんですか、木がなくて完全に視界が開けてるわけです。これはまるでDVDで見た「GIRO D’ITALIA」の山岳みたいで感動しますね(笑)もはやしんどいとか疲れとかもふっとびこの素晴らしい天国を満喫ですよ!
Dsc01310_2 ってなわけで、遂に畳平に到着!
ホントに来た~!!!!マジでうれしいですね~こういう瞬間って(笑)
で、しばらく畳平を堪能。
岐阜県側から上って来る人もいるのでそりゃ自転車だらけですよ、ホントありえないくらい自転車がいっぱい、まさに自転車天国(笑)

というわけで、あとは下りをゆっくり下って温泉入って帰ってきました。
さすがに一日で10時間以上も車の運転するのは疲れました(笑)
いや~、でもコレはまた行きたいですね。もうちょっと早い時期に行ってもっと雪があるのを堪能したりとかそのまま畳平から登山したりとかしても良さそうです。・・・つうか日帰りじゃなくて行きたいです(笑)
とにかくまた来年!Heaven can wait!天国は待っててくれますよ~!

|

« HEAVEN CAN WAIT ② | トップページ | Heaven and Hell !? »

コメント

こんにちは
のりくらでヒルクライムしたんですね。下界と違って涼しかったでしょう!?
自分も昔のりくらには何度か行ったことあるんです!! 車ですが..^^) 上の駐車場に停めて山登りした覚えがあります。今はマイカー規制されているんですね。

投稿: さと | 2007年8月31日 (金) 18時31分

さとさんどーもです。
いやホント一回行っといた方がいいですよ、自転車で!(笑)
とにかく自転車ヒルクライムするにはこれ以上の素晴らしいトコはないんじゃないでしょうか!?と。
車は来ないし、道も荒れてないし、なんと言っても標高の高さが生む絶景・・・すべてが最高でしたね~
次は自転車+山登りにチャレンジしてみます!?


投稿: pio | 2007年8月31日 (金) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192976/16200506

この記事へのトラックバック一覧です: HEAVEN CAN WAIT ③:

« HEAVEN CAN WAIT ② | トップページ | Heaven and Hell !? »