« The Hellion・・・ | トップページ | Aces High !! »

2007年9月30日 (日)

Electric Eye

Dsc01329  37.5km地点(天狗広場)
新宮池の給水ポイントを出発すると長い下り・・・実は前回の試走で転倒しかけたPIO、恐くてブレーキにぎりっぱなし。こーゆー木に囲まれた山道の下りって砂とか落ち葉とかコケとか・・・今年に入って幾度も転倒・落車しているためどうも悪いイメージが頭をよぎる。こんなとこで転んだらただじゃすまねぇ!
しかもなんかリアブレーキの効きが悪いような気が・・・コレ終わったら交換しよう。
そんなわけで想像を絶するスロースピードで下るPIO。メイン集団からも置いていかれ、下りきったところで知らない人たちの集団に吸収される。ブレーキ握りっぱなし、力はいりっぱなしだったため肩から首にかけて痛い、全くの悪循環だ。しばらく知らない人達の集団に紛れて走るPIO・・・それにしても人の後ろを走るのは楽だ。チームのアシストたちは勝手に下りで先に行ってしまったが・・・。
ようやく天狗広場に到着。マイヨジョーヌの姿はない。あったのは先におにぎりと「天狗鍋」を食ってるチームメイト達。
ここまで来てマイヨジョーヌに追いつけないとは計算外だ。早々に出発しようかと思ったが、S氏が公園内の売店みたいなトコでアイス売ってるのを発見。当然のことながら「アイス食おう!」しかも1個食った後、「あ、もう1個いけるな!」と2個目に挑戦。恐ろしい食欲だ!さっき天狗鍋おかわりしてたじゃん!さらに知らない人におにぎりももらったじゃん!・・・と思うが。
さらにお疲れのY氏は「ちょっと昼寝してから行きましょうよ」とか言い出す。
さすがに昼寝はしねぇぞ!とチームメイトを置いていくPIO。しかし、情けないことに公園出口にいた係員の人に気を取られすぎて歩道との段差を越えられず落車!精神的にも肉体的にも痛い出来事にマイヨジョーヌ追走体勢はとれず・・・
44.7km地点(ふれあい公園)
ここまで来てもマイヨジョーヌの姿はない。
すでに半分以上過ぎているため焦るPIO。
休憩もそこそこに出発、ココから先最後の上り区間があるためいいかげん追いつけるのではないかと思い上り坂でアタックするPIO・・・しかし、いない!
上りが終わり平坦な区間も全力の追走をするPIO、気が付くと回りに誰もいない・・・550人も走ってるのに誰もいない!なんてこった!?しかし、ついに・・・
62.2km地点(龍山地域自治センター)
このチェックポイントでマイヨジョーヌをついに発見!!!いや~長かった。。。ホントは走りながら追いつきたかったところだが、まあしょうがない。追いつけて良かった。
逃げていたマイヨジョーヌを捕らえたため、チーム全員が来るのを待ちココからはチーム・自称自転車部が集団をコントロール・・・というかF氏のペースで走る。「いや~Fさん結構速いじゃないっすか!」談笑しながらサイクリングとなる。
72.7km地点(道の駅花桃の里)
ココでおもてなし以外にもソフトクリームを食う。
F氏の「3RENSHO」をしげしげと見てみると、コンポーネントはULTEGRA、ホイールもマビックリムにULTEGRAハブの手組み。それに、なんといってもこーゆー細身のフレームが個人的には好きだ。よくよく見ると、ボトルも「三連勝」と書かれているではないか・・・渋すぎる!これでハンドルがドロップハンドルなら言うことなしなんだが・・・ちょっと写真を撮り忘れてしまったのだが、このハンドルってなんてハンドルなんだろう?自分が中学生の時に乗っていた「ロードマン」のハンドルなんだが・・・これって今では売ってないよな。。。
まあ、そんなところで、もはや残された区間もシャンゼリゼへの凱旋だけだ。あ、いや船明ダムだ。
75.8km地点(ゴール船明ダム運動公園)
ようやくゴール!マイヨジョーヌを含むメイン集団は最後まで談笑しながら集団ゴール。
なんかあっという間だったなぁ。

というわけで、「天竜」も終わっちゃったっすよ。
次はついに「富士チャレンジ200」!
ホント7時間で200キロ走りきる自信はありませんが・・・チャレンジですからね~チャレンジ!
そういえば今日は富士スピードウェイはF1やってるんでしたっけ。
いや~そんなF1を開催するサーキットなんてトコを走るなんて!!!それだけでも興奮気味ですよ(笑)
ホームストレートは300キロ・・・いや少なくとも30キロは出さないといけないな(笑)

|

« The Hellion・・・ | トップページ | Aces High !! »

コメント

お疲れさまでした!

そんなに必死に追いつきたいマイジョーヌって
もしや、「自称・時速15キロの男」とか!?

楽しそうでいいですね♪

そして、次の「富士チャレンジ200」は、7時間で200キロって7時間も走り続けるんですか!?
なんか、すごそうねえ~。
愛は地球を救う・・・まさにピオちゃんの「人生が変わる瞬間」
そんな気がします。頑張ってね☆

投稿: きょん | 2007年10月 1日 (月) 00時45分

お疲れ様でした!
実は、スタート前にPIOさんらしき人を見かけていたのですが、挨拶できず…。すいません。

楽しまれたようで何よりです!やひこは今度は渥美半島です~。

投稿: やひこ | 2007年10月 1日 (月) 17時49分

Oh! My ジョーヌ!?
きょんばんは。あいかわらずのボケになんとコメントしてイイかわからないPIOです。(笑)
自称時速15キロの男が先に行ってしまい、さらに時速15キロで走っていなかったのでなかなか追いつけなかったわけですよ。
「富士チャレンジ」は富士スピードウェイをひたすらグルグルまわって7時間の制限時間内に200キロ走れば完走!というイベントで・・・7時間走り続けても200キロ走れてないと『完走』したとはいえないわけですね~
ぶっちゃけ、自信ないっつうか・・・かなり無理めのチャレンジなんですが。。。がんばって少なくともリタイアしないように走ります!
やひこさん、どもお疲れ様でした!
スタート前すぐ近くにいませんでした!?
もしかして???と思いつつ違ったらマズイなぁってのと、時速15キロのマイヨジョーヌを探していたのと、このブログは仲間には内緒なので(笑)ちなみに僕は黄色めのジャージに緑のヘルメット・・・って自分もマイヨジョーヌ(笑)
「渥美半島」イイですね~僕も参加したいトコですが・・・仕事が・・・仕事が・・・まぁ、翌週の「富士」に仕事じゃなくて良かったといえば良かったのですが。。。
がんばってきてください~!

投稿: PIO | 2007年10月 2日 (火) 00時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192976/16600890

この記事へのトラックバック一覧です: Electric Eye:

« The Hellion・・・ | トップページ | Aces High !! »