« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月23日 (日)

Valhalla

Nec_0008 なんだか今年もあとわずかなんすねぇ。
今日はもうホントCAAD9に乗れるのも今年最後になりそうだったので、ほんのちょっとですが海までの往復20キロちょっとを走ってきました。
なんでたった20キロなんだ!?と言われると、、、まあ、この1週間ほど風邪ひいてまして、自転車に全く乗っておらず、まあ無理はイカンってわけで。。。大晦日までずっと仕事だし。。。
まあ、それはさておき、この一年良くも悪くも(?)自転車のことばっかし考えていたような気がします。
本来ならば、仕事面で異動して立場が変わったりしてるわけでそれが一番の出来事みたいな気がしますが・・・やっぱし思い出すことと言えば自転車でイベントに出たり富士山や乗鞍なんかに行ったりとか、、、特に富士チャレンジですけど(笑)
まあ、なんつうか2007年は自分にとって初めてのローディーな一年だったわけですけど、来年はもうちょっと上の楽しさを求めて行きたいですね~。
CAAD9が来てちょうど1年が経ちますけど、このブログを読み返しても昨年の今頃はスゲー遠く感じるハンドルに戸惑っていたり滝沢に登りきれずに悔しい思いをしたり(笑)まあ、そう考えると多少はレベルアップしたかなぁとは思いますが、当然乗るからには毎年ベストパフォーマンス更新を目標に掲げていきたいものです。
富士山に登るにしても、今年はフラフラで登り切って「やったぞ~!!」って感じでしたが、来年にはもっとラクに楽しく美しく登り切って「またやったぞ~!!」といきたいものです。
その為にはもっとトレーニングしないと。。。と思いますが(笑)
まあ、なんつうか自転車の楽しさって単に乗り物での移動を楽しむ、ということ以外にも乗り手である自分自身のパフォーマンスの向上とか体力のアップとかがはっきりライディングに現れてくるのが面白いトコですね。ある意味、自転車を介して自分の体とのコミュニケーションというか、、、自分自身の体に興味を持つことになるんすかね。なんか、一年乗ってきて今はそんなことを考えてしまうようになりましたね。
まあ、そんなわけで来年は何しようかなぁ~!?
まずは使ってないボーナスをつぎ込んでNEWホイールを・・・なんてまたしてもトレーニング以外のところから考えている自分です(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月14日 (金)

UNDER THE SUN

Nec_0001 今日は危うく死ぬトコでした。。。。いやマジで。

文学部出の僕は基本的に文を書くのが好きなので(マトモな文かどうかはさておき・・・)このブログも自分で書いて自分で読んでそれでOKなわけです。
自転車に特化していますが、ある意味これは公開日記みたいなモンなのです。
とはいえ、毎日書くのも時間や余力もないので、心にうつりゆくよしなしごと(?)があれば書き留めとこうと思うわけですが・・・まあ、今日は自戒の念で書いている感じです。。。

ってわけで・・・今日も寒いが自転車通勤だ!!って感じで家を出たのは良かったのですが、実は大変なことをやらかしていたんすよね。
通勤用のSIRRUSなのですが・・・前回の自転車通勤をした日、仕事終わってから会社の人間とゴハン食べに行こうということになってSIRRUSの前後輪をはずして車に載せてもらって行ったのですよ。で、そのままウチまで車で帰ってきたのですが・・・とりあへず前後輪だけつけてその日は放置しといたんすよ。
SIRRUSのブレーキはロードのキャリパーブレーキではなくてMTB用のヤツでわりかし取り付け取り外しがメンドイのですが・・・・実はその日ブレーキ解除したままだったんすよね。
その後数日雨がふったこともあり何日か自転車通勤してなかったのですが、今日こそ一日晴れそうだったのでいざ自転車通勤!・・・だったのですが、実はこのブレーキ解除したままと言うのを忘れていたのですよ。
つまり・・・・ブレーキの効かない自転車で走り出してしまったわけです。。。。
気付いた時はもうホント・・・なんせウチを出ていざ車通りの多い道に出ようとしたときに止まろうとしてブレーキ握ったらなんの反応も無し、もうホントパニックでしたね。
車通りの多い旧の国道っすよ・・・そこにノーブレーキで突っ込み横断する、そりゃもう自殺行為だとおもうんですが・・・そうなってしまったんすよね。
まあ、なんつうかたまたま車がその時来ていなかったので単に素通り出来たのですが・・・いやもうホントたまたまっつうか奇跡的ですよ。気温は一ケタくらいで寒いのですが冷や汗が出ました。。。。
はっきり行って朝の早い時間帯で車通りが少ない時間とはいえ、車がひっきりなしに通る道ですので素通りできる確立より車にはねられる確立の方が圧倒的に高かったと思うのですが、ホント助かったって感じです。
これまで落車したり立ちゴケしたりしてケガしたことは何回かありますが、今回は無傷とはいえコレまでで最高に危なかった、命の危険を感じた自転車ライドになってしまいましたね。ホント真面目に反省しております。。。。。
そんなわけでなんか今日は一日ナーバスになってましたけど、なんていうか普通に生きていられるってラッキーだなぁとしみじみ感じてしまいましたね。
イヤなことがあろうと面白くない出来事があろうと・・・まだ生きているんだ!ラッキーだ!って葉っぱ隊(!?)みたいなことを感じましたよ。
というわけで、自転車に乗ったら生きて帰る!この最低限のマナーを守れるように自転車と接していきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »