« Caught in the middle | トップページ | (Don't Fear) The Reaper »

2008年9月21日 (日)

Crying in the rain

Nec_0199_2天竜サイクルツーリズム!!!・・・・いや、ウソです。
一人天竜をチョイ走りしてきました。
ってね、天竜サイクルツーリズム、1・2回目とも参加していたのですが、今回は自転車仲間が仕事やなんやらで不参加っつうわけで、・・・まあ一人でサイクリング大会に参加してもなぁ、しかも地元で同じルートだしなぁ、というわけで今回は不参加。
でも、自分は仕事休みだし、もちろん若干の心残りもあるのでこっそり新宮池だけでも上ってやろうかな、と(笑)
なわけですが、朝起きたらエライ勢いでが降ってる~!!!
や~こりゃ大変だ、参加してる人気の毒に。。。って、そうか『晴れ男』の自分が参加しなかったばっかりにスマン!!??(笑)
いやいや、でもね、ホント自分が参加した自転車イベントって絶対晴れなんすよ。今年のMt富士ヒルクライムだって「こんなに晴れたことない!」と言ってたし、乗鞍に遠征した時も2回ともその日だけ絶好の日和だったし(ウソみたいなホント!?)
ってまあ、それはさておき、雨がかなり強いみたいなんでそのまま2度寝(笑)しかし、次に起きたら晴れてて、コリャ行くしかねぇだろ!!!と。
ちなみに、今日のルートは自宅⇒森町⇒周智トンネル⇒新宮池(?)⇒あとはテキトウという予定でGO!!!です。

Nec_0202 ところで。。。実はタイヤを替えました。
「IRCのレッドストーム」、しかも25C!
「コンチネンタルGP4000S」にはまったく不満もなく、もうこのタイヤばっかし使えばいいじゃん!とも思ったわけですが・・・いや、まあ試しに(笑)
エンゾ氏の本でもクリンチャーの中では良いとされてるんで、まあ、これが最後のお試しですよ、たぶん!?
ちなみに、25Cってのもお試し(笑)フツーは23Cなのは重々承知ですが(?)まあ、どうせこの先自転車大会もしばらくないしのんびり行きましょうよ、と(!?)
まあ、前の記事にも書いてますけど、80キロもの自転車人としては超過体重な自分ですのでタイヤも少し太めでちょうどイイのかも!?というのがあって、あえて25Cのタイヤを試してみようかな、と。
で、チューブもこれまでずっと使いつづけた「パナレーサーのRair」を「コンチネンタルのレース28」に変えてみました。レース28ライトではなく100gのレース28にしたのはパンクしたくないから(笑)
・・・ってこれで、タイヤとチューブ合わせて1輪あたり約70gくらい重量化(笑)いや~どんどん重くなってくなCAAD9!!!しかもホイール外径の重量化だからな、、、。
それに、23Cと25Cってたった2mmほどの違いのはずですが(ちゃんと測ったわけではない)見た目にも明らかに太いのが分かります。どうなんだこれは!!!???・・・失敗???(笑)

はてさて、そんなわけで出発なんすけど、いや~雨の後で湿度が高いせいか(?)なんか無性に汗が。。。汗が滝のように!とはこのことだと言わんばかりです。暑い!ってわけではないんですけど。。。
しかも、森町を北上するともう「さっきまで雨降ってました!」みたいな路面。全然乾いてる所なし!というかタイヤから水がはねまくりっすよ。もうね~、雨は降ってないけどびしょ濡れですよ(笑)
さらに悪いことに、よく考えたらいきなりGO!!と走り出したので、実はウチにあったミスタードーナツ1個食べただけで出発してしまったので・・・もはや、汗だく、びしょ濡れ、空腹で周智トンネルについたときには完全にグロッキー。。。周智トンネルを下って、新宮池に向かうの坂は普通にスルーしてしまいました(笑)
つうか、まあ、時間も時間(すでに昼過ぎ)だったからでしょうけど、その「天竜サイクル」の人たちはもちろんいませんし、なんかその形跡すらないんで、まあいいや~って。
で、さらにそこから先にも全然それらしき人たちにはめぐり合わず、なんだかホントにやってんのかなぁ!?!?と。雨で中止???そんなことはないですよね!?!?
まあ、そんなこんなで峯小屋トンネルのまえのちょっとした坂に悪戦苦闘しながらなんとか山東まで辿り着き、、、船明ダムまで行こうかどうしようか迷ったのですが、足が「止めとけ!」というのでスルー(笑)
結局、なんとかグダグダになりながらもウチまで生還、ちょうど80キロくらいでした。や~、ホント久々にグダグダになったっすよ、嗚呼。。。
しかも、帰宅して体重計にのったらなんと体重が2.5キロも減ってる!?これはかなりの脱水加減じゃないっすか!?いや~これで気温が高かったら間違いなく熱中症!?途中で止まって休んだ方がよかったかも。。。
って、まあ、一人で走ってるときにはなるべく「止まらない」というのがお約束なんで。コンビニに寄るなんてしないですし、疲れたら走りながら休む!(笑)
まあ、そんなこんなでちょっと疲れきってしまいましたねぇ。練習不足ですか!?

さて次は?

|

« Caught in the middle | トップページ | (Don't Fear) The Reaper »

コメント

天竜サイクル...に開会式だけ参加して撤退したカモノハシと申します。 
同じcaad9乗りです。 どうぞよろしく。

後ろ髪引かれつつ撤退しましたが、ピオーネさんのブログを見て
ようやく諦めがつきました。
来年の天竜サイクルもとりあえず申し込むと思うので、
ピオーネさんもぜひ出場お願いします。
2年連続の雨はキツイですから。。。(笑)

投稿: カモノハシ | 2008年9月21日 (日) 23時47分

通勤用のMTBで66kmを完走しましたヨ
自分でも馬鹿だ、楽しくないだろうと思った
でも走り終えると達成感がありました(病気手前か?)

こんなことがないと雨の中66km走りません、爆
ちょっとでも雨粒を見ると引き返すジジイですから~~
来年はpioさん、参加して下さい

投稿: うーやん★ | 2008年9月22日 (月) 15時13分

カモノハシさん、うーやんさん、どーもです!
天竜はなんだかホントに雨降ってたみたいで残念でしたね~
って、新宮池はなしだったみたいっすね。
いや~こんなことなら無理しても上って、参加もしてないのになぜか一人上った男になればよかったな~
たぶん、「おもてなし」があれば行けたと思うんだけど(笑)なんせ途中からガス欠状態で走ってたものですから。。。
まあ、でも上りはともかく下りが危ないですからね~、大会としては新宮池パスは仕方なかったんじゃないっすか・・・ってでもあの上りがないと盛り上がらなかったのでは!?(笑)
僕もロードバイクまで買ってしまう原因になったのが第1回の天竜サイクルツーリズムで・・・そのころは「なんちゃって自転車好き」みたいな感じでポロシャツ+短パンにクロスバイクで参加して・・・そりゃ死に物狂いであの坂上ってましたね~。なんとか止まらずに上りきってホントうれしかったですもん(笑)
それはさておき、来年は参加できるかな~!?できればそろそろコースを変えて欲しいと思ったり。水窪から山住峠に上るとか秋葉山に上るとか(笑)
またどこかでお会いしましたらお願いします~

投稿: pio | 2008年9月22日 (月) 22時06分

よくまあー、ミスド1っ個で80kmも走れますね~
僕は、一人で走っていて、疲れたらベンチを探して休む!(笑)ですw

投稿: sotoasobi | 2008年9月23日 (火) 06時37分

sotoasobiさんどーもっす!
って、そのせいでグダグダになってしまったんすけど(笑)
っつうか、ちょっと『ダイエット』という意識もあって・・・でも帰ってから必要以上に食ってしまって意味なくなりましたが(笑)

投稿: pio | 2008年9月23日 (火) 20時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192976/42549230

この記事へのトラックバック一覧です: Crying in the rain:

« Caught in the middle | トップページ | (Don't Fear) The Reaper »