« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月29日 (木)

SPEED METAL SYMPHONY

Imgp0061 マーティ・フリードマンが「笑っていいとも!」に!?世の中何が起こるか分かったモンじゃありません。ホント・・・
ちなみにマーティといえば「元メガデスのギタリスト」だろうと思いますが、あえて今日のタイトルはCACOPHONY・・・誰も分かりませんね(笑)
ま、そんな先の見えない世の中ですから、やりたいことは早めにやっとけよ!就活よりも、婚活よりも、、、チャリ活!!
・・・意味わかりませんが、とにかく今日もGO!!!です。

それにしても今日は仕事休みだったんですが、マジで自転車乗るには最高の日より!
自転車に乗るようになって天気予報に敏感になってきたんですが、冬に限って言えば雨が降る前の日は(ウチの近所じゃ雪は降らない)間違いなく自転車日より!気温も冬にしては高めだし、なんせ冬の間自転車人を苦しめる強風がないんですよね。なんかそんなこれまで気にもとめなかった事が気になるようになってきましたね~
ま、それはさておき今日の『チャリ活』は???ってわけなんですが、今日は絶対にLSD!山にも上らず、オーバーペースも厳禁、ひたすら平地をケイデンスと景色だけ気にしながら行くぞ~!というわけで、久々に浜名湖を回ってきました。
というわけでウチ⇒浜北⇒引佐⇒浜名湖岸⇒弁天島⇒ウチと、あまり浜名湖を見ないコース(?)でGO!!!です

ところで・・・「下ハンを活用しないんだったらロードバイクである意味がない」・・・なんかどっかでそんな言葉を聞いたような気がするんですが、何ゆえにロードバイクにあのようなドロップハンドルが着いているのか?それは下ハン持ったほうがラクに速く走れるからなんでしょう。ロードレースのDVDとか見ても、下ハンをもって高速で走っている選手は美しい!(変な意味ではない!笑)嗚呼、下ハン・・・
確かに、下ハンを使わないんだったらロードバイクである意味ってどうなの?ってのは分かります。クロスバイクでいいじゃん、と。クロスバイクのほうがブレーキかけやすいし、ハンドル以外の仕様をロードバイクと同じようにすりゃ、ロードでブラケットだけ持って走るのとほとんど変わらないと思いますし・・・って、でもロードに乗りたいんですよね、やっぱ。
なんつうか、下ハンで走る、初心者にとってこれは結構大変なことなんじゃないかな、と。っつうか他人事じゃなくて自分がそうなんですけど(笑)、なにせ前傾姿勢がさらに深まるわけで、腕や肩はガチガチ、呼吸も乱れ、嗚呼もうダメ~!ってな具合に。なんで下ハンを握った方がラクになる?速いの?ブラケットだって時速30キロは出るし、別に下ハンじゃなくてもイイじゃん!?みたいな。
そんな下ハンに対するジレンマを抱え、いつかは下ハンでカッコだけでもツールに出てる選手のようになりたい!そんなことを思う自分なんですけど、、、最近、ようやく、ホントにようやく下ハンをある程度握って走れるようになってきたんすよね~!今日の浜名湖1周も全体の1/3もしくは1/4くらいは下ハンで走ったんじゃないかな、と。
以前の記事で下りで下ハンをちゃんと握って走ったら下りが恐くなくなってきた!みたいなことを書いてますが、、、それ以外の、例えば平地を走るにしたって下ハンってのはちゃんと握ってないとダメってことにようやく気付いた、かな!?
なんつうか、ハンドルをちゃんと握る、エンゾ氏の「アニキの小指で・・・」のように小指から親指の付け根あたりでちゃんと握る、すると勝手に上半身が安定するわけで・・・上半身が安定すればハンドルに変に加重しなくなるから腕も肩も痛くならないし自転車も安定、安定してるから長く姿勢を保てる、呼吸も苦しくならないし・・・しかも速いぞ!!!みたいな。いや~最高だ!WE LOVE JITENSHA!ロードバイク最高!(笑)
ま、しかし、もうちょっと腹筋&背筋があればホントの意味で下ハンを活用してる、ってことになるんでしょうけど、それは今後の課題で(笑)今はまあ、下ハンを持ってある程度走れるようになった、ってだけでも満足(笑)活用はこれから!?!?

ま、そんなこんなで1周、約90キロほど。今日はホント一切オーバーペースでは走らなかったんで足も売れ残ってます(笑)ま、しかしLSDというにはLONGではなかったかな!?
あ、そういえば今年も「チャリ 浜」があるみたいっすね・・・って今年は応募してません。もう2回出たし、出たい人も多いらしいんで遠慮しとこうかな、と。ま、その日たまたま浜名湖方面を走ってるかもしれませんが(!?)
って、Mt富士ヒルクライム以降自転車イベントに出てないんすけど、、、今年はどーなんでしょう!?ファンライドで「富士チャレンジX」とかいうイベントがあるみたいですが、どう考えてもその日は無理だろうなぁという日にやるし、、、つうか、「富士チャレンジ200」も今年は土曜日開催!?!?どうやらファンライドは僕を出させない気みたいだな、嗚呼。。。土曜開催って・・・ファンライドさん、それはないでしょう!(泣)
なんか「コレは!!!」ってのないかなぁ。

はてさて、次はドコに?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

Icarus' Dream Suite Opus 4

Imgp0053_9 いや~1月、寒いですね~。
って言っても全国的にみればココ静岡はわりかし温暖なわけで日中の気温も10度近いわけで、、、雪が積ったり、最高気温が氷点下なんていう所に住んでる方からは怒られそうですが・・・
で、自転車に関して言えば、こう寒いとやっぱり走り出すまでがイヤというか、「寒いし風強いし、やっぱ今日は止めようかなぁ~」なんて思っちゃったりするわけですよ(笑)
とはいえ、走り出してしまえばそんなことも忘れてしまうわけです。
とにかく、今日の休みは何の予定もないので(!)GO!!!ですよ!
ちなみに、まあ今日はそんな「気合を入れて走るぞ!」ってモチベーションも上がらないのでいつもの豊岡方面練習コース60kmのつもりで出発。
関係ないけど↑上の写真・・・磐田に出来る超大型ショッピングセンターだそうですが・・・何勝手に作ってんだよ!って感じ(笑)これで僕の定番練習コースも変更を余儀なくされるなぁ・・・というか、もうすでにいつもの道が道路工事の真っ最中で今日も変更を余儀なくされた(泣)
まあ、それはおいといて・・・磐田原台地を抜けて森町、ココから北上して豊岡の名もなき峠を抜けるのがいつものコースですが・・・なんか、今日はもうちょっと長い距離走っとこうかなぁ~と心変わり。森町の街を抜けて周智トンネル経由二俣行きにGO!!!です。
ってなわけで、森の街を走る。ようやくこの辺の道も分かるようになってきたので彷徨うことなく通過(笑)そして北上、アクティ森方面ではなく左に折れると後は山の間の走りやすい延々と10キロくらい続くスゴク緩い上りの道・・・・なんですが、ココで思いがけぬ事態が!!!
なんか後に気配を感じて振り向いた瞬間・・・「ちぃ~っす」と僕の横を見知らぬローディーの方が!うお~抜かれたぁ~!!!(笑)
しかも加速して抜かれたわけではなく、フツーにアベレージで抜かれた感じなので完全に僕より速い。。。たぶん僕よりアベレージで1~2キロは速い。。。そーゆー抜かれ方だったのでもはや普通に走ってたら未来永劫追いつくことはない・・・んですけど、僕もアホだからやっちゃうわけですよ、オーバーペースってヤツをね(笑)
とにかく3~50メートルくらいの間隔を保ってこっそり追走!ココしばらく自転車イベントってヤツに出てないんで、これは「擬似イベント」だ!なんて思いつつちょっと無理目は承知でついていく。これはちょっと面白いぞ!!なんて思ってたのは、まあでも数キロくらいっすね~、前のローディーの方、下ハン握ってグイグイ上ってくって感じでしばらくは追走できたもののちょっと傾斜がきつくなりだしてあっけなく離される。。。これが俗に言う「ちぎれる」ってやつなんだなぁ。。。と思ってたら、なんか途中で左に折れて行ってしまったので、さようなら~!、と。
Imgp0055 ←というわけで、周智トンネル。ココで写真を撮って、仲間に「今日も走ってるぞ!」とメールを送ろうとしたものの圏外(笑)
って、そんなことしてたらさっきのローディーの方が下から上ってくる!ああ、やっぱそっちの道行き止まりだったんすね、たぶんそうなんじゃないかと思いました・・・と心の中でつぶやく(笑)ローディーの方も「あれ?」ってな顔で上っていく。
とりあへず、先に出たらまた抜かれるのはミエミエなんで通過をまって再スタート!
トンネルを抜け下り、新宮池の上り口も見てみぬ振りして通過、、、って、やっぱりというか予想通りというか、、、オーバーペースで弱上りを走ったので足がだいぶ売り切れてきた(笑)や~この先、峯小屋トンネルでもう一回上りがあるのにやべ~なぁ、と。いつになったらLSDってやつを出来るようになるんだろう!?と後悔。。。も、つかの間やっぱり来たよ最後の上りが(笑)
これはアレを出すしかないな、あの必殺技を・・・
名付けて・・・
「坂が来たけどもうヘロヘロだし、もう速いとかそんなのどうでもいいからとにかく自転車から降りると言う失態だけはさけたいダンシング!」(笑)
解説しよう!もう足がかなりきてるのに上り坂という場面が現れた時、いさぎよく速さを放棄!足の筋肉になるべく負担かけないようなるべく早めにヒザを伸ばしてしまい、とにかくペダルに体重を乗せることだけで前に進むという究極奥義だ!よく自転車雑誌に乗ってるから皆も試してくれ!(笑)
って、自分、スピードアップするためのダンシングとかはイマイチなんですが(というかすぐ足がいっぱいになってしまうんで出来てないんでしょう。。。)、コレだけは得意かもしれない(笑)ダンシングでずっと上れ!と言われれば結構イケると思うし、、、というかこの坂も全てダンシングで上ったわけですが、、、でもコレだとすんげぇ遅いんすよね~、だから使わずに上れればそのほうがいいと思うんですが、まあ今日は仕方なし!
そんなこんなで天竜を過ぎ、後は平坦路をウチまで帰るだけ・・・だけど足が。。。終わってる(笑)
結局、79キロほど。大した距離でもないのに、ホントねオーバーペースはイカンですよ。わかっちゃいるんですが止められない(笑)
実際のトコ、ほぼ同じ距離走り坂もたぶんこっちの方が斜度があるであろう「くんま」までのコースを一人で走ったときより今日のほうが最終的にはアベレージも遅いし足もきちゃってるし、みたいな。なんとも自転車ライドの奥の深さですよね~。
ツールやジロでも坂で変にアタック繰り返したりしてると結局は遅くなりマイペースで走ってきたヤツが追いつく、ってのもこーゆーことなのかなぁ、と。
つうか、僕は競技してるわけではなくサイクリングしてるだけなんで余計にそれじゃダメだろ!?って気がしますが(笑)

ま、そんなこんなで次は!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月11日 (日)

GYPSY WAYS

Imgp0038 超軽量モデルRadar™は快適なかけ心地と安定したフィット感を常に実感できるようにデザインされています。左右のテンプルとノーズの3点でしっかりホールドするスリーポイントフィットが従来の耳にかけるタイプのフレームが持つ圧迫感や不快感を解消します・・・OAKLEYのサイトより引用

お年玉第2弾!?遂に『RADAR PATH』を買ってしまいました。
またしても僕のオークリーコレクションが増えたわけですが、(って言ってもSTRAIGHT JACKET、ZERO、EYE JACKETくらいですけど)いや~ホントね~オークリーはイイですよ。
初めてコレを試し掛けしたときはあまりのフィット感に「遂に僕専用のサングラスを作ってしまったか!オークリーよ・・・」と勘違いしたくらいです(笑)
でも、実はカッコ重視でSTRAIGHT JACKETを購入、ずっと使いつづけていたのですが・・・やっぱしいつまで経ってもRADARのことが忘れられなくて(笑)
ちなみに買ったのは、最も安いクリスタルブラックXクリアレンズ・・・別に金がないわけじゃなくてクリアレンズにしたかったからなんです、ホントっすよ(笑)
STRAIGHT・・・はG30とかいうレンズ、ZEROはブラックなんで、まあこれであらゆるシーンに対応できるぞというタテマエなんですけど。実際まあ、結構走るところが山方面が多いし、時には夜走ったりなんてこともあるんでクリアレンズはいいんじゃないかなぁ、と。

ま、そんなこんなで今日もGO!!!です。
今日の行き先は、なんとなく・・・イロイロ言われている「富士山静岡空港(建設中)」です。
ちなみに会社の自転車仲間に「牧の原方面に・・・」とメールを送るが良い返事が返ってこないのでまたしても一人で出発!
それにしてもやっぱし1月は寒い!風が強い!これで自転車乗るのか!?って感じです。しかも、道とか全然分からないし(一応アバウトに調べて出発はするんですが・・・)まあとにかく冬の間はLSDに徹して脂肪も燃焼だ!(笑)という感じで行きましょう、とね。
ってなわけですけど、強い西風に煽られてメチャメチャ進む!普段使わない(いや使えない、だな 笑)重いギアでもケイデンス90でイケてる!いや~追い風なしでコレくらいで走れるようになったらもっと楽しいんだろうなぁと思いますね。
ちなみに、そのRADARですけど、やっぱねフィット感はスゴイですよ。全然ずり下ったりってなこともないし。ただ、、、あんましフィットしすぎるんで信号で止まると曇る(笑)これはちょっとした誤算だなぁ。あと、クリアレンズもなかなかイイですよ。周りや路面もサングラスしてない時と同じように分かりますし安心です。でも、どうなんでしょう真夏なんかで日光が強かったりするとアレですかね!?あと、クリアなんで汗とか汚れがつくとすごく気になる(笑)
まあ、どっちにしてもコレ使っちゃったらSTRAIGHTJACKETに戻れないなぁ!?換えレンズ買っちゃおうかな(笑)

そんな感じでウチから袋井あたりまでは快走!・・・なんですが、早くもココで道が!わからない!マジでこれはヒドイ!ココまで道を知らないとは正直思わなかった(笑)
いや、なんつうか、クルマで行くなら国一走ってけばいいんですけど、やっぱしロードバイクで交通量の多い国一を走るのって危ないし、良くないと思うわけですよ。第1そんな交通量の多い道走って楽しくないでしょう?だから、あくまで自転車で走れそうな道選んでいつも走るわけですけど・・・
調べてきた行程ではエコパの横通って掛川に・・・なはずだったんですが、う~ん、エコパってドコよ!?(笑)いや、この道でエコパに行けると思っていた道が進むうちにどう考えてもエコパに近づいていかないので、、、ってとにかくひたすら走ってたら愛野駅に!?う~ん、まあ思ってた道じゃなかったけどココからなら分かるぞ!?(注 エコパのすぐ近くです)ってなわけで、なんとかエコパを発見し、予定のコースに戻るが・・・ココからは一度も来た事のない道。大丈夫か!?いや、大丈夫なわけないよね(笑)
掛川通り過ぎて菊川まではわかったんすけど・・・その先は完全に道を見失い、なんだか知らないけどいつの間にかヒルクライム!?なんだこの山は!?もうわけわかんないや~(泣)
って、思いもかけない上り坂にふとサイコンを見るとすでに45kmほど走っているじゃないっすか。。。調べでは目的地までウチから約40キロくらいのはず。。。それらしきものは全くないけど。。。Imgp0040_5
って、それでも走ってると山に「茶」の文字が・・・何だアレは!?と思いながらひたすら進むと・・・上のほうの写真ですけど、山の正体が発覚!なんとあれが「粟ヶ岳」じゃないっすか!!!あの、自転車押しながら3時間も歩かされた鬼門の地、掛川の・・・掛川ってことはいつのまにか戻ってるじゃん!嗚呼。。。
ってなわけで、もう空港の建設中はどうでもいいや!という感じで帰路に。
って、もはや道も分からず、寒いし、向かい風だし、もう、、、てわけで、国一を走って帰ってきました(もの凄い矛盾!笑)いや、ホントこれ以上迷うにはちょっと。。。寒すぎるし、何より向かい風があまりに強くて。。。行きが楽々だったのでまあ覚悟はしてましたが。。。
ちなみに2枚目の写真は国一から見える掛川城、え?分からないって!?いや~もっと上手く写真撮りたいなぁ。。。情けなや。
ま、そんなこんなで帰宅、結局またしてもちょうど80キロほど!距離的には目的地に行って帰ってきたのと同じくらいなんですけど(笑)う~ん、ドコで間違えたんだろう!?!?

まあ、次はドコだ!(分かるトコにしとけよ!?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 8日 (木)

Wrathchild

Imgp0030 新年初走り!・・・てもう8日ですけど。
いや~、大晦日は暴走(?)していましたけど、さすがに正月休みにはなんだかボケボケしてしまいまして結局乗らずじまい。1日くらいは乗ろうと思ってたのですが、、、雰囲気に飲まれた、の(?)
ま、いつまでもボケボケしていたらイカンゾ!って自転車に怒られそうなんで、今日は新たな練習コース(?)『くんま』目指してGO!!!です。

って、その前に・・・・またやってしまいました!写真のブツ↑MODOLOVENUSです。
よくエンソ氏の本に出てくるハンドルですが、、、お年玉でGETしました!(笑)
ってどうやらコレって女性用のハンドルだそうですが、ま、いいじゃないですか(笑)なんつうか、僕はデカイ体のわりに手が小さいんすよ。なんせ、ジャージやレーパンは3LなのにグローブだけはL、、、ぶっちゃけパールイズミのサイズチャートで言えばMでもいいくらいなんですが、さすがにMじゃおかしいだろと言うことでLにしているくらい。
でね、これまでシマノPROのPLTコンパクトなるショートリーチ、小ドロップのアナトミック・シャローなハンドルを使っていたのですが、、、
昨年末に下ハンというのはちゃんと握らないとダメ!ということにやっと気付いたわけです。でもそのPLTコンパクトだと下ハンのブレーキがもっとも近くなるようにセッティングしても下ハンをちゃんと握った状態ではブレーキレバーに指がホントギリギリにしか届かないわけですよ。これはちょっとしたストレスです。
今流行りというこのアナトミック・シャローなハンドルもショートリーチでドロップも小さいのが売りなのが多いですけど、意外とブレーキレバーまでの距離は考慮されてないような形状が多いような気が。。。
そんなわけで、指の短い僕のためにブレーキレバーがもっと近くに来るハンドルはないものか!?と。そして行き着いたのがこのハンドルなわけですが・・・いや~このハンドル、マジでブレーキレバーがメチャメチャ近く出来ます!これ以上近かったらレバーとハンドルが干渉するんじゃないか!?ってくらい。もちろん下ハンちゃんと握っても指がブレーキレバーに余裕で届きます、これは最高だ!!!当たりだ!!!年末ジャンボは当たらなかったけど(笑)
ちなみに、ショートリーチ兼小ドロップだったPLTコンパクトよりリーチやドロップは少し大きくなります。その辺どうなんでしょう、とりあへずそれも試しにGO!!!です。

Imgp0032_2 てなわけで、昼過ぎにウチを出発。
久々のCAAD9なんでちょっとオーバーペース気味に平地を走り、天竜に到着。徐々に上り坂に・・・気分はラルプ・デュエズを一人逃げするサストレです(あくまで気分だけですけど 笑)
それにしてもココの上りは練習には良いんじゃないでしょうか?ま、メチャメチャ速い人たちには物足りないかもしれませんが、僕ぐらいの自転車野郎にはこの緩斜面と平坦を繰り返しながらの上りが程好いインターバルと休憩の繰り返しで・・・いつまでも「気分はサストレ」でいさせてくれます(笑)
ぶっちゃけ、秋葉山なんかを上ったときに時速7キロとかサイコンが表示されてるの見ると「嗚呼、オレ超遅いよ~(泣)」とホントの実力を思い知らされ、「気分はサストレ」はどこかに行っちゃいますからね(笑)ん?あんま練習にはなってないって!?!?

そんなわけでイイ感じに最後まで上りきり、ちょいとくんま水車の里で休憩して(ちなみに定休日ですけど)、折り返してココから下りだ!
そして下ハンを握る、、、MODOLO!キテマスキテマス・・キタ~ッ!!(笑)
う~ん、これはやっぱりイイ!たった5400円だったのに凄いぞ!?ブレーキレバーに安心して指が届くんで超安心!安心だからカーブが来ても大丈夫!ちゃんと曲がれるから下りが楽しくなってきた!・・・といってもたいして速くはないですけど(笑)
あくまで自分の場合ですが、ショートリーチ・小ドロップなハンドルよりブレーキレバーが近い方が大事だったのだな、と。ぶっちゃけ、リーチもドロップも1~2センチくらい大きくなったのですがそれは問題なかったっすから。
や~「画竜点睛」!?これできっともう替えるパーツはない!?あとは消耗品を替えるくらいだ(ホントか!?)

Imgp0034 なまずの神様も大喜び!?
←なんだこりゃ!?
そんなわけで、あとはひたすら平地を走り帰路に。
最終的にちょうど80キロほど走り、約3時間ちょっと(途中でこれは3時間切れるか!?と必死に走ったけどダメだった 笑)前回より30分ほど速く走ってしまったので結構足にきてます(笑)

さて次はドコに!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 2日 (金)

MOON

Nec_02780_3 あけましておめでとうございます。
←うかれて本人登場です・・・犯人ではありません(笑)

って、ちなみに・・・そう、恒例の(?)『大晦日珍走族!自転車乗りだったら自転車乗りながら年越しだよドラえもん!暑苦しい30代の男祭り!そんなんだからいつまで経っても独身なんじゃねぇ? in 小国神社~法多山』が開催されました(笑)
もちろん、クリスマスから連続出勤、大晦日も朝の7時前から仕事し、そのまま会社からスタートして自転車乗りながら年を越そうというアホとしか言い様のない企画!
というわけで、夜も7時半、通勤用のSIRRUSでGO!!!です。

ちなみに今回はメンバー一人が腰を痛めたとのことでDNS、残されたもう一人と森町で合流すべく一人で出発します。
それにしても、寒い!なんか前回よりも今日は寒いような気がする。今日は夜走るということで念のためヘルメット装備してきたけど(実は普段あんまヘルメットは被らないので。。。)、メットの下にモンベルのサイクルキャップ ウィズ イヤーウォーマー、更にはネックウォーマー、パールイズミのウィンドブレークグローブ、ウィンドブレークジャケットなどなど重装備!でも下はレーパンではなく、参拝用にシューズもフツーのランニング用のシューズだったりしますが(笑)まあ、今日は気合を入れて走るぞ!!!ってわけでもないので。
ってなわけですが、大晦日の夜、一人自転車で走る。。。なんなんでしょうね、この気持ち良さは!!!
ほんのちょっと前、たった1時間前までカリカリしながら年末の慌しい仕事に追われて、疲れた~!眠い~!ストレスMAX~!と情けないこと言っていたのがまるでウソのような開放感・・・
なんのために自転車に乗るかって?健康のため?ダイエット?運動不足解消?エコロジー?レース?流行?・・・疲れないかって?よくやるなぁって?なんのためだって???
ホントね、そんなんもうどーでもいいんです。
うまい言葉が浮かびませんが・・・僕にとって自転車に乗るのは究極の癒し!何もかも忘れてただペダルを漕ぐ!速いとか遅いとかはちょっとは気にしますが(笑)走ることで自分と向き合い、新たな活力が生まれてくるような、、、なんていうか、なんなんでしょうね?(笑)

ま、そんなこんなで森町到着。もう一人と合流し第1チェックポイントの小国神社へ!
まだ時間が早かったのかそれほど人もいないしクルマの渋滞もしてない。とりあへず参拝して、腹も減ってるので近くのそば屋で年越しそばですか!?
そして、更に第2チェックポイントの法多山へ!
この頃になるとだいぶ人も増え道は車で大渋滞。それにしてもココって神社までの坂道がキツイ、歩くってのは大変だ!自転車のほうが楽!?(笑)
とりあへずココでお守りとか買っちゃう!心願成就!今年こそは・・・今年こそ頼む!(笑)
てなわけで、全然詳細は省きましたが(笑)帰路に。
今年もホントに自転車で走りながら年越し!結局何キロくらい走ったのだろう?70キロくらい!?

まあ、そんなわけで2009、今年はどんなことになるのか?
少なくともまたアホな自転車の旅があることだけは間違いない(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »