« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月26日 (火)

Hellbound

Imgp0183発見!?(馬鹿発見ではない 笑)

っつうわけで、2週連続火曜に出立っす!
しかも、またしても春野方面・・・山のスペクタクルを求めて(笑)

それとは関係ないんすけど・・・出立前にタイヤを交換してます。またしてもコンチネンタル・グランプリ4000Sに。
今回はなんだか好評らしいブリジストンのエクステンザってのを試そうかと思ったんすけど、、、買いに行った先に売ってなくて、じゃこれでしょ!と。
実際のトコ、このタイヤはイイと思う(値段もイイが・・・笑)って言っても、まあ速くもなんともないド素人の僕ですからタイヤの性能を100%引き出してるわけ無いんですけど・・・でもですね、なんつうか不満がないんすよね~。ホイールへの着脱もタイヤレバーいらないし、これまでカットしたり穴があいたりとかという致命的なパンクをしたこともないし。
まあ、でも、だいたい半年くらいしかもちません。。。なんつうか、まだ走れるんだろうけど、どうにもサイド部分が剥がれてくるんすよね。それで乗りつづけるのはなんか恐いし。
う~ん、これはこーゆーもんなんでしょうか?それとも、やっぱり体重80キロでほぼMAX空気圧でいつも乗ってる自分が悪いんでしょうか?(笑)ま、体重はタイヤの寿命に確実に関係あると思うけど。。。
あ、ちなみにあとブレーキパッドをSWISSSTOPに変えてます。そして、次はアレとコレも替える予定!(笑)

↑てなわけで本日のコースメニュー!?
いや~、前回思ったほどのスペクタクルが無かったものだから、さらに山の中を増やしてます(笑)しかも、前回の上りまで入れてるし!
てなわけでGO!!!です。
ウチから出立!平地を走って「とおとうみいちのみや駅」素通り、コースとは若干違いますけど広域農道ってヤツを通って森の街も素通り、三倉方面、で三倉トンネルの前で左折、しばらく行くと馬がいます!ただし馬のほうの道を進むともとの道に戻ります(つうか間違えた 笑)
そして、ココからだ!!!・・・っていきなり傾斜がスペクタクル!(笑)しばらく行くと斜度10%の標識、さらに行くと斜度12%の標識、さらに行くと・・・ってオイオイもういい!(笑)
いや~最初から先制パンチをくらった感じですが、まあなんつうか、その後も延々といかにも山って感じのところをひたすらアップダウンの繰り返し!正直言って思ったよりもキツイです!マジです!(笑)
いや~ね~、コレですよ、これぞ山のスペクタクル!
たった一人、人の気配のない1車線の道、延々と続く坂道、車も全然すれ違わないし、あるのは遠くに見える他の山と周りの木々だけ。ホントにこの道進んでイイのかしら!?という疑問を抑えつつ、ただひたすらにペダルを漕ぐ。まさに、無心、で、ね。
もはや、アベレージスピードなど気にもとめず、速いだ遅いだなどという些細なコトはどうでもよく、ただ単に前に進みたい、行かなきゃ帰れない!その一心でハンドルを握りペダルを漕ぐ!
日常生活とは一線を画くし、くだらない仕事のストレスも忘れ、昨日の嫌な事も忘れ、いやもう過去のことも未来のことも忘れ、ただこの瞬間自転車で前に進みたい、それだけ
ぶっちゃけ、苦しい!しんどい!こんなことしなくたって全然問題ない!なのになんで!?・・・なんなんでしょうね(笑)
まあ、なんというか・・・自転車の楽しみ方というのは人それぞれでイイと思うし、自分にとってもイロイロな楽しみ方があるわけですよ。もちろん会社の自転車野郎達とオキラクにサイクリングも楽しいし、自転車イベントで知らない人たちと一緒に走るのも良し・・・人によってはレースで結果を出すというのもあるだろうし、自分の限界までスピードにこだわるのもイイのかもしれない。
でもですね、やっぱり僕にとっての自転車ってのはこーゆーアホ過ぎる山のスペクタクルなんですよね(笑)『おいおいオレ何やっちゃってるんだよ!?』そんなアホなシチュエーションに置かれることがなんともいえないカタルシスを生み出すわけですよ(?)
ん?キモイですか!?(笑)
そんなこんなで山の中を20キロ、、、思いのほかスペクタクルが強すぎたようだ(笑)
そして、しばらく行って、前回走った熊切⇒杉の山越えへの入り口・・・正直、行くかどうか迷いましたが、行っちゃえ!と・・・そして、グダグダに(笑)
いや~、まあなんとか山越えはしたものの・・・まあ、これも実力か、完全に何一つ残らず足が売り切れ!(笑)やっぱりココはパスして戻るべきだったな、、、ちょっと自分を過信し過ぎてたみたいだ(笑)というのももはや後の祭り!?
県道362に出て・・・ココからウチまで50キロ以上あるのですが、正直言ってもはやサポートカーに「もう走れない!」と言って乗り込みたいくらいです(笑)あ、そういや峯小屋トンネルのトコでもう一度上りが。。。

結局、なんとかウチには帰り着きました(笑)最終的に115キロほど、ウチを出発してから休憩やら何やらすべて込みで6時間以上かかったっす。正直言って帰りの平坦は罰ゲームみたいでした(笑)

さて次は!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月19日 (火)

Between the Hammer & the Anvil

Imgp0179_2 ←静岡のお茶ヅラよ~♪

・・・というわけで、久々に、3週間ぶりにロードバイクで出立!
いや~ホント、1月2月という真冬に毎週のように乗っていたのがウソのように、何故だか気候が良くなってきたら乗れなくなるというヒドイ仕打ち。まあ、僕もイロイロあるんです(?)
で、まあ、ようやくというか、昼間に(笑)自転車に乗るチャンスが巡ってきたのでもちろん出立ですよ!行き先はもちろん山!久々の春野方面に行こうかな、と。
そんなわけで・・・↓春野奥地周回コース!・・・いや、周回できると言うだけで僕は周回するのは遠慮しときます(笑)

さて、そんなわけでGO!!!なんですが・・・いや~このところクロスバイクSIRRUSにばっかり乗っていたんで久々に乗ったCAAD9に違和感を感じるな(笑)
あ、そういや、CAAD9のステムを替えてハンドルを20mm遠くしたんだっけな、、、いや~なんか変だな(笑)
とはいうものの、やっぱね重いタイヤをつけたクロスバイクとコンチネンタルGP4000のロードバイクじゃ違いますね、スピードが。だいたい体感で同じ負荷で走ってても5キロくらいスピードが違うんで・・・思わずオーバーペース!?まあ、そんなことしてりゃ最後のオチは決まったも同然ですが(笑)
ま、そんなわけでウチからしばらく平地を走り、峯小屋トンネルを越えて春野、いよいよ周回はしないコースに(笑)
って、ちなみにALPSLABのルートとは逆周りで、、、なんか間違えそうだったんで(笑)
しばし、杉川沿いの結構細い道を北上、もうここまで来ると山っちゅうかなんちゅうか、、、途中で猿見ました(笑)
そして、こんな山の中の奇跡のJOMOガソリンスタンド(?)で右折、(ココを通り過ぎると川根に行っちゃいます!笑)、ココから約3キロ、平均勾配7%ちょっとのヒルクライム~、、、なんですけど、勾配とか距離とかよりこの道って自転車で走るの大丈夫なんかなぁ!?ってそのことの方が計画段階では気がかりだったのですが、、、もしかして、すんげー細くて荒れてて鹿とか野生動物がいっぱいいるような道なんじゃ!?!?と、ね。
が、しかし、意外や意外!?メチャメチャイイ道です(笑)全然荒れてないし、道幅も充分あるし・・・杉川沿いのほうが走りにくいくらいです。
で、登頂!なんかかなり肩透かしを食らった感じ。。。もうちょっと大変かと思ってたんだが。。。まあ、3キロしかないからなぁ。
ちなみに一番上には上の方の写真の通り山の中の茶畑!なんかもっと人の気配の無いようなトコを想像してたんだけど、、、全然違うな!?!?
いや~、なんかもっと山の中のスペクタクルを期待してたんだけど、、、なんか地図だけ見て想像してたのと違うぞ!!!すげー普通だ~!(笑)
・・・ま、そんなわけで帰ります!
で、来た道を普通に戻り・・・グダグダになるかならないかのところで帰還!(笑)
結局、11時前にウチ出て3時半くらいに帰宅、101キロほど走り、、、もうちょっとかかるかと思ってたんだけど、意外と普通だった(笑)
まあ、しかし、久々のロードバイクで、、、夜な夜なSIRRUSで走ったりしてたんで足は意外と最後まで回ってたんですが、最後までなんか違和感が!?大丈夫かこれで!?

次はもっと遠くへ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月14日 (木)

Hell Patrol

Imgp0173_2 ←CAT EYE社のヘッドライトHL-EL520を2つも大人買い!?(笑)
何故!?!?

あ~自転車乗るにはイイ季節になってきました。
そういやGWの自転車ライドの記事がありませんでしたね~
もうそりゃゴールデンウィークともなりゃ乗りまくり!連日ロングライド!・・・・と言いたい所ですが、正直一度も乗ってねぇ!前回の記事から一度もCAAD9は外に出てねぇ!GW?あ、そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!そんなの・・・古過ぎ!?!?(笑)
まあ、なんつうか、仕事の関係上、世間の方々が休みのときほど仕事をしてるわけで、、、GWとか言っても連休はないしさ、、、それにココしばらくイロイロ忙しかったりやることがあったりで乗る時間もとれず、、、ってまあ愚痴を言っても仕方ないけど。
まあ、だからこそ真冬だろうと決して冬眠せずに乗れるときに乗っとかないと!って感じなんですが・・・しかしですよ、さすがにせっかくのイイ季節にこれだけ乗る時間が無いのはいかがなものか!?と思っちゃうわけですよ。損してるんじゃないかと。とはいえ、自転車に乗れないから転職します!っていうわけにもいかないし(笑)
まあ、そこで思いついたのが憂さ晴らしの『夜練』!?
って、これまで夜に自転車乗るのは危ないんじゃないかということで敬遠してたんですけど、、、まあ、CAAD9ではなく、28cタイヤのシュワルベ・マラソン仕様の通勤用クロスバイクSIRRUSなら無茶な走りをしなければ大丈夫かな、と。
ってなわけでコソコソと夜な夜な1時間程度のナイトライドに勤しんでいたわけですが、、、
う~む、やはりですね、僕もかなりのアホですからだんだんいけないことを考え始めてしまうんですね~、例えば夜に浜名湖1周できるか?とか(笑)
そんなわけでGO!!!です(GOなんだ!?笑)

ところで、夜走るとなれば前を照らすちゃんとしたヘッドライトと車から気づいてもらうためのリフレクターは必要かな~と思うわけです。で、写真の通りCATEYEの電池式の中では最強!?と思われるHL-EL520を2つも買ってしまったわけですよ奥さん!って、もともとSIRRUSは通勤用として使ってるのでHL-EL510を一つつけてあるのですが・・・まあ、何かのタメにね!?!?
ちなみに、HL-EL510と520の2つヘッドライト仕様だとかなり明るいですよ!街頭の無い真っ暗な道でもとりあへず走るのには困らないっす。これなら行けるんじゃないかな~夜の浜名湖1周!
そんなわけで某日、仕事終わって7時過ぎに出発!『さなる台に住む2008年モデルのSIRRUSを買っちゃったけどまだ最長50キロという初心者マークのT氏』と『時価50万とも言われる年代物でサビサビのお城メイド(本人が言ってるんですけど意味が???)モールトンのS氏』と3人でアダルト走行会開催!(笑)
ちなみに自分はクロスバイクSIRRUSで自宅から出発、T氏宅まで20キロ弱・・・そこから3人で浜名湖1周を目指します・・・って言ってもアダルト走行会なんで安全運転でね(笑)
それにしても、夜の浜名湖ってのもそれはそれで趣があるような気がします。とりあへず雄踏街道ってのを走り、はまゆう大橋。人が全然いないんすけど月明かりと真っ暗な海というのもなかなかの景色です。
で、第1チェックポイントのかんざんじコンビニ。なんか夜来ると旅行で来たみたいな錯角をしますね!?まだまだT氏も余裕がありそうなんで(?)さらに回ります。
しばらくチャリ浜のコースを・・・と思って走っていたつもりがどこかで間違え(?)変なトコに行ってしまったり、自転車道は釣り人がいっぱいなので止めて普通の道を走ったりしつつ第2チェックポイントの三ケ日のコンビニ。すでに時間は深夜になってますけど(笑)まだT氏も行けそうなのでさらに回ります。
そして、第3チェックポイントの鷲津駅付近のコンビニ。すでにもう日が変わってますけど、どうやらT氏がかなりしんどいみたい(笑)ま、でももうあとちょっとということでさらに回ります。
で、なんとかT氏もリタイアすることなく1周終了~!なんかかなりしんどかったそうですが・・・まあ、50キロ走ったこと無いらしいのに昼はフツーに仕事してその後の夜の浜名湖1周っすからね!よく考えるとかなり無茶だった!?(笑)自分だって自転車乗りはじめの頃は50キロ走るのにもかなりヘトヘトだったもんなぁ~
まあ、また走りましょうよ!ってな具合でさらに自走して帰路に。
結局ウチに着く頃には2時半(笑)107キロほど走り、もう眠いです(笑)
まあ、でもやりゃできるもんだな、と。もしかして夜通し走ってればかなり遠くまで行くことが出来るのではないか???とまた危ないことを考え始めてます(笑)

で、次はドコでしょう!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »