« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月28日 (火)

Night People

Nec_0255 アルベルト・コンタドール(スペイン・アスタナ)
「この勝利を手に入れて、多くの人に感謝したい。僕を応援してくれたすべての人、・・・(中略)・・・来年は違うようになるだろう。おそらく、今年よりもあまり複雑じゃないだろうね……」

アンディ・シュレク(ルクセンブルク・サクソバンク)
「ここパリで表彰台に上がることが出来て本当に幸せだよ。マイヨブランを獲得できたことはありがたく思っているけど、俺はもっと上を目指している。俺にはコンタドールに勝てる力があるし、・・・(以下略)

ランス・アームストロング(アメリカ・アスタナ)
「俺は自分のベストを尽くすためにここへ来た。何人かの選手が俺より強かったのは明らかなことさ。後悔は一つもない。・・・(以下略)」
(CYCLING TIME.COM ウェブサイトより引用)

ピオーネ・都田(静岡県・アカサタナ)
「僕はシャンゼリゼで勝ちたいってずっと言ってたよね。すべてのスプリンターが、前に凱旋門を見ながら、そこのゴールラインを越えて両手を天に突き上げることを夢見ているんだ・・・でも、出来なかった。失望しているよ。というか、誰もツールに誘ってくれないから走ってさえいないんだ・・・ところでフランスってどこにあるんだい?僕の持ってる地図にはのってないよ。え?あ、そうなんだ、静岡じゃないんだ、じゃあ無理だよね。
実はツールのこともよく知らないんだ。テレビ観戦?え、テレビで放送してたのかい?・・・スカパー?それは食べたことないな・・・え?あ、そうなんだ。とにかく見てないよ。」

「モン・バントゥーでアタックがかかっている頃、僕は浜名湖を走っていたよ。道を間違えたわけじゃないさ。誘われなかったんだツールに。だから誘われた方の浜名湖を走っていた、僕も含めて5人でね、あんまりあることじゃないさそんな人数で走るなんて。
たださ、真夜中だってのに暑いっていうか湿度が高いっていうか・・・快適じゃなかったね。いつ雨が降り出すかも分からなかったし。正直言って一人ならすぐ帰っていた。そのくらいコンディションが悪かったんだ。」

「朝の5時半に起きて仕事行って8時過ぎ、その後夜中から走り出して・・・家に着いたのが朝の4時過ぎ・・・あんまりやりたいことじゃないさ。でもそのくらいしないと走る時がないんだ。でも、とにかく眠かった。正直言って途中から楽しくなくなってたよ。」

「大丈夫だよ。ただ、次がいつなのか全く予定がたたないんだ。自転車イベントも・・・たぶんないね。自演乙イベントでやっていくよ。新アイテムも試すつもりさ。これはなんたって趣味だからね。
それにしても今月は全然乗ってない。だからココも更新できないんだ。だからこんな形でお茶を濁しているだけさ。1ヶ月の更新が1回だけじゃまずいだろ?それにしても梅雨明けはいつなんだい?」

「2009年のツールを走ったすべてのライダーにも感謝の気持ちを表現したいんだ。ただ、YouTubeではよくわからないから早くDVDが出てくれることを祈るね。来年は僕もツールに参加できることを期待したい。プロローグでタイムアウトに?それはそれで大記録になるさ。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月14日 (火)

All the fools sailed away

Nec_0315_2 磐田~箱根~磐田300km・・・あれ以来1ヶ月近く経ちますが、実は・・・1回も乗ってないっす!
いや~、これ書き始めて気付きましたよ、1ヶ月近くたってんだって(笑)
って別に興味が薄れたわけでもないし、ましてやヒザが痛かったとかそんなん全くないし、、、ま、梅雨の雨と休みがイマイチ少ないのとまあイロイロと!?僕もやることがあるんです!?
が、そろそろ限界!ツールも開幕したってのに乗らないわけにはいかないだろ!?ってわけで今日は久々に朝から休みをもらって出立です!
行き先は久々に「くんま」!前々から考えてた新ルートを通ってくんまに行ってみようと。
ってなわけでGO!!!なんですが・・・

暑い!

いや~後からYAHOO天気予報見たら今日の日中は30度越えてるじゃないっすか・・・どおりで熱風だったわけだ(笑)
こんな暑い中今年初の熱中症患者になりたくないので(?)とりあへず心拍計をつけて無理はしないようにしてみますが。。。走ってないのに心拍数が何故か高い!?!?
実際、走ってても何故かずっといつもより心拍数が高い・・・気温が上がると心拍数も上がるんでしょうか???
まあ、それはさておき。。。自転車雑誌など見てると心拍計を使ってトレーニングやらなんやら、計算式やら理論やらなんやら書かれてますが、、、使ってるうちになんとなく気付いてきたのですが僕の場合165くらいまでを上限に抑えて走れば結構いつまででも走れるような気がします。前回の300キロの時も160でアラームがなるようにセッティングして走っていたらいつまで走ってもグダグダになることはなかったし。
とはいうものの、やはりね~心拍数を抑える=グダグダにならない=スピードもそれなり・・・なんすよね。やはりスピードが出てれば楽しいじゃないっすか(笑)
まーでもそれも一瞬のことであって、僕の求める本来の自転車の楽しさじゃない、か。分かってはいるんですが、時としてオーバーペースになっちゃうのは「分かっちゃいるけどやめられない!」ってことなんでしょう。グダグダにならず、いや、少しの余裕を常にもって走り、もしかしたら余裕を持ったままゴールする、、、そのほうがカッコいいに違いないのに。
って、だいたいが速さってのも同じ心拍数で走ってスピードがアップしてこそ本当の速さアップですもんねぇ。。。

ってなわけで、まあ、天竜に向けてウチから20キロくらい平坦路を進むわけですが・・・まあ、心拍数が落ちないこと(笑)信号とかで止まればだいたいかなり心拍数落ちるもんですがほとんど落ちず上がったまま!?!?
正直160拍でアラームがすぐ鳴る!今日は南西の風がそこそこ吹いてるんで行きは追い風なんですが。。。ぶっちゃけ160以下では時速25~28キロくらいで打ち止め!アベレージなんて恥ずかしくて書けない(笑)嗚呼、平坦路で追い風なのにちょっとカッコ悪いぞ自分!(笑)
まあ、いたしかたなし!これも実力のうちだ。。。ってなわけで、天竜突入!
今日は通常のくんまへの道を途中で外れ阿多古川沿いを行くルートで「水車の里」に行こうと思ってたのですが。。。落石のため通行止め!
いや~あんま暑いんでコリャ引き返すか???とも思いましたが、それじゃいくらなんでもダメっぷりがひどいだろ!?!?ということで通常ルートに戻り北上、、、途中でグダグダになるかと思いましたが、何故か途中から勝手に自転車が上って行くような妙な感じで(たぶん追い風???)くんま水車の里への上り坂制覇!?
って、「かあさんの店」で自販機休憩しようとしたら、、、まあ、なんでしょうバイクの人だらけ!なんだよこのオヤジ祭りは!!!(笑)
正直言ってこーゆー状況は楽しめないんで、自販機で缶コーヒー飲んで水をボトルに詰めたらそそくさと帰路に!5分もいなかった???
そして熱風吹きすさぶ中ダウンヒル、天竜を過ぎたら結構な向かい風・・・しかも熱風(笑)
嗚呼、、、心拍数だけが上がり、この平地の巡航速度はそうっすねぇ時速20~23キロくらい。。。たぶんアベレージなんてママチャリ並さっ!(笑)もはやボトルの水も飲むより頭や足にかけてるほうが多いくらいです!?
夏がきちゃったな。。。って感じっすかね。しばらくは昼間のロングライドとかはキツイか!?!?嫌な時期です。。。
結局、、、83キロほど走り、、、あんまり暑いんで自販機で水分補給した以外最初から最後までほとんど止まらず帰宅・・・ってどっかで休憩しなさいよ!逆だろ!?(笑)ま、とりあへず心拍数だけは守って走ったので死なずに帰宅できましたが(笑)

次はどこかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »