« Revolution Is My Name | トップページ | Tyrant »

2009年11月10日 (火)

The sail of charon

Imgp0031 ・・・そんなわけで歩きましたよ、歩きまくりましたよ。たぶん、この日、日本で一番自転車を押して歩いた人なのは間違いないっすよ。なんせ、3時間以上歩きましたから・・・(泣)過去の記事より」

はてさて・・・・自転車シーズンの到来だ!(笑)
そして、今日の行き先は・・・あの「粟ヶ岳」だ!あの悪魔の山にリベンジだ!・・・って、自分だけですけど(笑)
そう、あれは1年半くらい前、掛川の山サイクリングに繰り出したもののサングラスが川にドンブラコと流され、山の中でタイヤバースト、まだ初心者の域を脱してなかったモンですから対処法が分からず歩いて下山、、、しかも、自転車押して3時間以上歩き、仲間に救出された時は気を失いかけてた(ウソ)・・・あの悲劇の地・あわんたけ!
あれ以来「二度と行くか!」と思っていたものの・・・喉もと過ぎれば何とやら、いつも天竜か浜名湖じゃ芸がないということで、久々の激坂ヒルクライムに行ってきましたとさ。
静岡のお茶ヅラよ~♪というわけでGO!!!です。

ところで、、、そういえば前回は北側の方から上っていったわけですが、ネットでイロイロ調べるとやはりこの粟ヶ岳へのルートは南側から行くのが定石みたいなんで今回はそっち方面から。というか、前回と同じルートは止めたほうが無難でしょう(笑)
つうわけで、自宅→エコパ→掛川→粟ヶ岳→帰宅という推定80キロくらい?のルート、ちなみに粟ヶ岳のヒルクライムは【4.2km,標高差360m,平均勾配8.7%】だそうで、まあ新宮池への上りとほとんど同じくらいですか?ちなみにネットで調べてたら、、、速い人ならココ20分以内だとか・・・まあ無理だな、いや、どう考えても無理だな(笑)
さらには、なんだかココの上りは何百回とか上っている人もいるそうで、ある意味ヒルクライムのメッカ的な所と化しているみたい。ほぇ~。
そんなわけでウチを11時くらいに出立!まあ、ヒルクライムがメインイベントにあるのでものスゴイのんびりペースで掛川を目指す(笑)
Imgp00381 ところで、、、自転車雑誌やなんかでもよく見かけるけどヒルクライムレースみたいなのが流行り(?)自分も一度だけ「Mt富士ヒルクライム」には出ましたが・・・ま~正直、ヒルクライムを速く走るのは僕にはキツイですね~。なんせ体重が80キロオーバーしてますから(笑)
前にも書きましたが、、、ツール・ド・フランス2位のアンディ・シュレック選手と僕は身長が1センチしか変わらないわけですが・・・体重は15キロも違う(笑)まあ、この時点で話にならないわけですよ。。。
あ~ホントね~せめてもう5キロくらい減量できれば。。。もうちょっとラクに。。。
まあ、ツールを走る選手のように速くなるのは120%無理なわけですけど、せめて「自己ベスト」を更新したいわけじゃないですか。そのためにはまずは痩せないと、、、ま、太っているわけではないんですよ(笑)健康診断でも「普通」ですので(ちょっとギリギリですが 笑)でも、自転車に乗る人間としてもっと体重落とさないといけない、『速くなくともカッコ良く』走るためにも。。。

ま、情けないことはさておき、「東山いっぷく処」前までのアップダウンですでにヒィヒィいいながらも(笑)ヒルクライムスタートです!
にしても、「嗚呼、ココ歩いて下ったなあ」・・・スパイシーな上り坂を走りながらふと思うわけで(笑)って、それにしてもほとんどずっと展望が開けていてなかなかの景色!上って行くにつれ景色も変わっていくのでこれはイイですね~皆さん上りに来るのもわかります。秋葉山とかホントに殆ど眺望はなくて暗い木々に囲まれた細い道をひたすらにひたすらに修行僧のように上って行くのとは明らかに違いますね(笑)
そんなわけで、とにかくフルスロットル!歩いて下ったことはあるけど、上るのは初めてなのでどうなってるのかは定かじゃないわけで(ついでに言うと道も間違えないように 笑)ひたすら本気!や~新宮池と同じくらいなはずですが初めて上るのはキツイ!何度も上ってればココは休んでココはマジでみたいなのも少しは分かると思うんですが。。。
で、なんとか登頂!約24分くらいかかりました。ま、こんなもんでしょう。
しばし、景色を眺めて下山・・・って、しばらく下ると結構イイ歳した人が上ってくる!たまたま歩いていたらしき御姉様が「がんばってがんばって!」とか言ってる。ほほえましい瞬間だ(笑)
そんなわけで帰りはちょっと雨に降られながらも無事帰宅。結局、89キロほど・・・くんまへの練習コースとたいして距離は変わらないのだなぁ、まさかココも練習コースに!?!?

さて次はドコだ!

|

« Revolution Is My Name | トップページ | Tyrant »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192976/46729457

この記事へのトラックバック一覧です: The sail of charon:

« Revolution Is My Name | トップページ | Tyrant »