« The sail of charon | トップページ | Fall ,Rise And... »

2009年11月20日 (金)

Tyrant

Nec_0341 今日も・・・くんまとれぇ~!?

あ、『くんまとれぇ~』とは自宅から「くんま水車の里」まで行って帰ってくる84~85キロくらいの道のりを実走時間で3時間を切ろうというトレーニング走である。。。ちなみに3時間を切ったことは・・・・ない(笑)
まあ、計算上、3時間切るためには平均時速で28キロ以上ですか、、、さらにはくんままでは10キロちょいの2%程度の上りも含まれるわけで、、、ま、現状としまして自分の実力では3時間切るのはかなりムツカシイかと。。。ま、だからこそのくんまとれぇ~なんですけど。
って、まあ、これまで「もうちょっと速く!」とアバウトに思ってはみたものの実際なんかしたわけでもなく(笑)・・・というかこれまではドコまでいけるか?という距離への挑戦ばかりで(レベルは低い挑戦ばっかですが 笑)マジメになにかしてみようかと!?
ま、レースで活躍しよう!とかそーゆーのはないので大したトレーニングはしないと思いますけど(笑)やはり、遅いより速いほうがイイにきまってるし、、、いつまでも遅いままでいいと思っているわけではないのです!?!?
ってなわけでGO!!!です。

ところで、書き忘れてましたがこっそりまたパーツも交換してたりします。
DEDAのロゴステム100mmとカンパニョーロ(!)のシートバインダーっす。
ステムは・・・ハンドルをDEDAの215シャローに替えてからなんと120mm→110mm→100mmと3回目の交換!(笑)ま、ロゴステムは3000円くらいなんで大した出費でもないし!?
って、ちょっと前の渥美半島1周のとき思ったのですけど、、、元気なうちはいいけど距離が伸びてくるとちょっとばかりハンドルが遠いような気が。。。やはり200キロとか走ってもなんもない直線道路だったら下ハンとか持ってカッコつけて走りたいわけで(笑)サドル-ハンドル間の距離はもうちょっと近づけてもいいかな?と。
正直、215シャローを下ハン重視で地面と5度程度にセットするととシマノのSTIブラケットが遠い。。。よく雑誌なんかでもハンドルとブラケットの上面が水平みたいにするとラクみたいに書いてありますが、その辺は無視(笑)なんでラクなとこがあんまないんすよね~。ラクしようとするとハンドルのフラットな部分を持たざるを得ないわけで・・・それはカッコ悪いじゃないっすか(笑)ハンドルのフラット部分はヒルクライムしてる時かだれもいないところでこっそり回復するために走っているときだけ使わないと!?!?
じゃ、このハンドル失敗じゃないか!?と言われそうですが、そーでもないわけです。なんせ下ハンが使いやすい。下ハンのブレーキが近いしどの部分を持っても快適!?それに、ブラケットが立ち気味になるのでダンシングのときに力をかけやすい。それと、ブラケットの上のほうを持って走る分には意外と握りやすい。。。ただ、一番フツーと思われるブラケットの根元部分(?)だけはラクではない、かな。休むポジションがないというか。。。なにせハンドルのフラット部分よりブラケットの根元部分が数センチ下になってますので・・・ま、現物は上の写真見てもらえばなんとなくわかるかと。
ともかく、お試しでステムを10mmほど短い物に交換したわけですけど、、、やはりこのくらいでいいのかも。ステムが長いほうが自転車自体の見た目がカッコいいのは分かりますけど。。。ま、仕方ないか。これでサドル先端かたハンドル中心まで565mmに。サドルとハンドルの高低差は75mm。ちなみにBB中心からサドル中心までは755mm。ま、このくらいのセッティングで今はイイかな。一応、「初・中級者ロードバイクテクニック」(エイムック エンゾ早川著)の中の「股下寸法から考えるロードバイクセッティング」の“教科書的”セッティングの範囲には入ってますので大きな間違いはないでしょう。。。たぶん。

って、話がだいぶそれましたが、くんま目指して出立!・・・なんですけど、やはり11月ともなると気温も下がってきて、、、ただでさえスロースターターなんですけど、それに輪をかけてなかなか速度が上がりません(笑)トレーニング!とか言っておきながらも、平坦路をインナーギアで進む僕・・・最初から矛盾が生じてます!?
ってなわけで、ウチから「両島」の交差点まで約25キロほど・・・1時間過ぎてる!え~っとこのコースを3時間で走るにはアベレージ28km/hでしたっけ・・・OH!OSOI!!(笑)
ちなみに、この交差点からくんままで信号がないし交差点で曲がるトコもないのでタイムトライアルだ!距離にして17キロ弱、高度差300mちょいくらい、平均斜度2%弱の弱ヒルクライム!・・・って、結局ココは44分程。40分を切るのが目標か!?
で、くんま水車の里で缶コーヒー1本飲むだけ休憩。かあさんの店も営業中で年配の方々が観光してるのでそそくさと長居はせずに再スタート。
そして、下りは30分程、、、途中2回も携帯で写真撮る為に自転車降りたので(上の写真)タイムロス!(笑)
そして、まあどう考えても3時間切るのは無理っぽかったけど帰りの平坦路をひたすら下ハンで飛ばしてみるが。。。結局、84キロを3時間12分、、、帰りの平坦はそこそこだったけど、トータルでは3時間切には遠く及ばず。んんんん。。。
まあ、またチャレンジっすね~いつか3時間切れるようになるのか???

|

« The sail of charon | トップページ | Fall ,Rise And... »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192976/46814766

この記事へのトラックバック一覧です: Tyrant:

« The sail of charon | トップページ | Fall ,Rise And... »