« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月26日 (火)

Gypsy Ways

Nec_0382_3 浜名湖2周目GO!!!???

いや~前回、減量!と思わず書いたものの・・・全くもって全然体重が減りませんです(笑)
まあ、とにかく冬の間はトレーニングっすね。減量トレーニング(笑)そのためには平地でロング・スロー・ディスタンスっすか、そうなるとウチから浜名湖1周約100キロが一番イイコースかな。
というわけで、出立!前回と全くといっていいほど同じコース、ウチ→浜北→細江→浜名湖周遊→弁天島→ウチというコースで出立!
って、それにしても、やはり、、、LSDに最適な浜名湖1周ですが、冬の間は「遠州のからっ風」というやっかいなモノが待ち受けてるわけですよ。まあとにかく西風が凄いです。天気予報などを見ると今日は西北西の風6~7くらいみたいですが、、、なにしろウチから浜名湖へ行こうとすれば真正面から風の吹いている方向へ走らないといけないわけで、まあウチを出た瞬間から「あれ?ウチの前って上り坂だったっけ!?!?」ってな具合です(笑)
ま、でも、全国的に見ればこの辺は雪も降らんし明らかに温暖な地域、冬でも普通に走れるのですから恵まれてる、、、んじゃないでしょうか?だから、風が強いくらいで、ね。
そんなわけで、ひたすら向かい風、もしくは横風を受けて傾きながらも(笑)浜名湖目指して無理のないペースで淡々と走るっす。

って、ところで、この冬を快適に走るため今年は「シューズカバー」をしてます・・・って、今更かよっ!って言われそうですが(笑)
いや~、ロードバイクに乗り始めて3年経ちましたが、、、やはり、快適に自転車に乗るにはウェアをどのように着るかというのもイロイロな失敗を繰り返して(笑)大事なことなんだとようやく気づいてきた今日この頃、特に寒い時期は失敗すれば遭難しかねない!生きて帰るためにもそこはお金を使っておきましょう。
ってわけで、今年はパールイズミの「ウィンドブレークライトシューズカバー」をして走っておるわけですが、、、まあ、なんつうかなんでコレもっと早く気づかなかったかなぁ、と思いますね~ホントコレ装着してるのとないのとでは雲泥の違いっすね、快適さが。
ちなみに「バイシクルクラブ」の1月号の「ロードバイクウエアはレイヤリングで決まる!」という特集の中で「半そでジャージにシューズカバー!? ロードシューズは通気性が抜群、つまり真夏対応が標準装備。だから、本来、シューズカバーが登場する時期は意外と早いのだ・・・」と書かれてかなり薄手のシューズカバーしてますが、、、そういや、昨年の12月に薄手の長袖ジャージで山住峠へ行って寒さでガクガクになったっけなぁ(笑)
なんつうか、このシューズカバーで思ったんすけど、ウィンドブレーカーやらジャージやらにお金を掛けるよりグローブやシューズカバー、ネックウォーマーをちゃんとしたほうが暖かいし快適に走れるんじゃないでしょうか。例えば、マラソンなんかでも腕出してるけど手袋はしてる、みたいな、ね。
ま、気づくの遅すぎ、、、なんでしょうけどね(笑)

ま、そんなこんなで結局何キロ?90キロちょっとくらい?!・・・って、なんと途中でサイコンの計測部分のタイラップが切れて落っこちるというハプニングが発生!計測不能に。まあ、よく落ちたの気づいたっすよ。気づかなかったら大損害だった(笑)

はて、次は3周目か!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月10日 (日)

Seventh Son of a Seventh Son

Nec_0374 2010年初出立!
行き先は・・・とりあへず今年初浜名湖!
高血圧のためにドーピングに引っかかるという心拍数を抑える薬を処方されながらも日曜日になると自転車で浜名湖一周しているという会社の同僚T氏を浜名湖で探すために!(笑)
そんなわけで西風も強い中GO WEST!!!っす!

さて、そんなわけなんですが・・・今年は一体自転車で何をしようか?まだ行ったことのない場所に行くのか(ちなみに忌野清志郎の「サイクリング・ブルース」なる本を読んで「しまなみ海道」ってトコにメチャメチャ行きたくなったのだけど・・・)?、未知の距離を走破か?それとも自転車イベント参戦か?
う~む・・・ま、イロイロしたいことはあるのですけど・・・やはり・・・まずは減量!かな(笑)
やはりね~ヒルクライムをもっと楽に上るためにも・・・熱中症にならないためにも・・・もちろん見た目的にも(笑)・・・とにかくもう1ステップアップしてよりロードバイクを楽しむためにはこれはさけては通れない!
ただ、一つだけ言っておきたい、僕やせるために自転車に乗る!のではなく、自転車に乗るためやせる!のだ、と。これは大きな違いで、誤解のないようお願いします(!?)
ま~そんなわけなんですが、巷で流行る何ちゃらダイエットなどする気もなく、結局は自転車に乗ろう!ということになるわけですが(矛盾してる?いや矛盾などしてない!笑)、調べによると・・・脂肪の1gは7キロカロリーだそうで、例えば一日あたり700キロカロリーをこれまでの生活より減らせば1ヶ月で21000カロリー、つまり体脂肪3キロを減らすことが出来る計算になるらしく・・・そう考えると意外と簡単なような気がしてくるわけですが(笑)この一日あたりの700キロカロリーは食事を減らすか運動などして消費すればいいわけですけど、やはり食事だけで減らすと筋肉量のほうも減ってしまうということで脂肪を減らしたいとなれば両方をしたほうがいいそうです。
ってなわけで、正月から気持ち摂取カロリーを減らし(ホント気持ちだけなんですけど 笑)、気合で一日30分のローラー回し(推定消費カロリー300くらい?)もしくは仕事帰りの自転車で余分な距離を走ってみたり・・・などをを実施しておるわけです。
そして・・・体重はまだ減ってないが自転車のほうは若干ケイデンス維持が楽に!?
いや~浜名湖に向けて完全向かい風の中スタートしたけど、真冬だというのに意外といい感じで走れてます(笑)なんかこんな寒い中で向かい風なんでほとんど時速20キロ前後で走りゃいいやと思ってたんですが、思ってたよりアベレージが遅くない!おお、ダイエット効果発揮か!?(笑)

さてまあ、そんなわけでウチ→国一天竜川橋の自転車道→浜北→細江→浜名湖周遊→弁天島→遠州大橋→竜洋方面の天竜川河口寄り道→ウチというちょうど100キロの道のりを走破。あ、そういやT氏のこと忘れてた(笑)
そういや、日曜日の浜名湖なんでもっと自転車人がいるかと思いきや・・・そんなにいなかったっすね~。もっと早い時間に皆さん走ってるのでしょうか?まあ、ともかく後ろから来た自転車人に抜かれて意気消沈ってことがなかったのでよかった(笑)
そういや、帰宅後に体重計ったら・・・ほとんど変化なし!真夏なんかに走れば体重2~3キロ減ってるということもあるけど、、、やはりあれは汗で水分が減っただけなんでしょうね~、今日なんて4時間ちょっと走ってもボトルの水1本だけで追加してないしな。

はてさて、冬でも次は何処に!・・・しばらくは浜名湖減量トレーニングか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 2日 (土)

The Court of the Crimson King

Nec_0368_3 賀正!

ということでもう2010年!?年も明けて、昨年はあれやこれや今年はこれやあれや・・・みたいなことを書くべきところですが、その前にGO!!!なんです。
そう、またしても・・・3年連続大晦日出立!またしても年越し自転車ライドin小国神社~法多山っす(笑)
いや~何を考えているのか!?大晦日の晩まで仕事して、しかも仕事が終わってからその足で自転車に乗ろうというアホさ加減!しかも天気予報では大荒れの天気だそうでカンパニョーロならぬ寒波到来!珍しくこっちでも昼間に雪がちょっとだけ舞ったりしたその日にね(笑)
そんなわけで大晦日、アホな自転車野郎もう3人との待ち合わせ場所、森町某所に向けてGO!!!です。

ってなわけで、夜7時過ぎ職場から一人で通勤用SIRRUSで出立。
いや~さすがに寒波とかいうだけあって寒いし風も強いし・・・いや~楽しい!(笑)
ホントね~ただ初詣しようというだけならクルマで行けば言い訳で、正直、自転車に乗って何かしでかしたい(?)という口実だけなんですが・・・って、だからといってなんでこんな大晦日の寒い中自転車に乗ろうというのか!?
それは。。。何なんでしょう?(笑)
ま、何かを成し遂げようとか大きな目的があって・・・でないことだけは確かであって、、、正直、自転車に乗って「遊んで」いるだけかと。なんとも子供じみた行動なのかもしれませんが、、、う~む、やはり30代でも遊びたいんです(笑)ただそれがお酒だったり風俗だったり賭け事だったりではなく自転車というだけなわけですよ。
それに、自転車だからと言ってエコロジーだとか健康だとか体力なんたらとか・・・そんな「高尚な意識」も全く無く、ホント「子供じみた」という言葉通りの遊びなんですよ。子供っぽい冒険なんですよ、だからこそ困難なシチュエーションほど楽しい!?

Nec_0370 まぁ、そんなことを考えながらボチボチ走って森町、自転車野郎3人と合流。一路小国神社を目指します。
って、なぜかいつものメンバーに一人増えてますけど、、、なんだかそのニューフェイスの彼、どこぞの自転車屋のクラブってやつにも行ってるらしく自転車雑誌などでよく見る「まっとうな自転車乗り」の道を邁進してる野郎みたいで「一緒に行きません?」みたいなことを言ってますが・・・スルーです(笑)
で、小国神社を参拝・・・というかチラ見して(笑)次は法多山・・・ですがなんだか雪が舞ってきた!いや~いいシチュエーションっすね~!?

そういえば、、、結局今年は「自転車イベント」ってのに全く縁が無かったっす。
ロードバイクに乗り出した頃にはものすごく惹かれていたイベントというモノになんだかすっかり縁遠く、、、ま、全く興味が無いわけでもないんですが、う~む。
まあ、なんというかなかなか仕事の休みの関係などもあるのですが、どーも僕は人が決めたことをやるよりは自分でやろうと思ったことをしたい人間なんで。。。「一人チャレンジ」のほうが向いているのかも!?ま、日常生活では「仕事」というモノスゴイ束縛があるわけで、、、自転車に乗ってるときくらい「マイペース」で行きたい、と。
そんなんなんで自転車雑誌などに見られる「まっとうな自転車乗り」の道からは外れるのかもしれません。
とはいうものの、、、思うに自転車ってのはホント自己流だけではどうにもならないものであるというのも嫌というほど思い知らされてるわけでして・・・まあ、要するに自転車の乗り方、というか「セッティング」というものがいかに自転車に乗る際に大事かってことからパーツやらウェアやら何やら・・・、それを一人チャレンジばかりで間違ったモノにならないようにしないといけない、とも思うわけです。でなければ、カッコよく快適に乗ることも100キロ200キロ300キロ・・・を一日で走ることも出来ないんじゃないか、とね。
だから、ま、日々お勉強ですよ。
・・・う~む、何書いてるのか訳わからなくなってきたな(笑)

そんなこんなで法多山到着!例年より早く着いてしまったので(?)まだそれほど混んでないみたいっす。
で、いい加減腹も減ってきたので門前の食堂で年越しそばならぬ年越しカツ丼(?)、ま~こんなときでもなかったら自転車ウェアでお店に入ることもないっすね。
そして、またチラ見して出発、ここからはエライ向かい風。。。ようやく磐田に戻ってきたころに見付の街で除夜の鐘が・・・ああまたしてもペダルを漕ぎながら年を越したのだなぁ、いいのか悪いのか!?(笑)

結局、51キロほど走って職場復帰(?)クルマに自転車積んで年越し自転車ライドも終了~。なんだか今回はコースが短かった???ま、3回目なんでちょっと感動も薄れてきたなぁ、次回は秋葉山詣でか!?それは無理か(笑)
まあ、今年は何をしでかすかな~???

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »