« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月27日 (木)

DIE YOUNG

Imgp0095 風を集めろ
風はお前が飛ぼうとしても助けてはくれないけれど
お前は追い詰められている
太陽に鎖をかけろ
お前が走り出したら太陽は鎖を引きちぎってお前に迫ってくるのさ


微笑みの向こうに危険と約束が待っている
お前は決して年負うことはない
人生はファンタジー
閉じ込められていても自由の身だと信じ込まされてだけなのさ


だから今日を生きろ
明日は決してやってこない若く死ぬんだ
宙に浮かんだそのメッセージが読めるかい
若く死ぬんだ、私も若く死ぬだろう
誰かが止めた、この運命・・・  「
BLACK SABBATH/DIE YOUNG」 LYRICS by Ronnie James Dio …R.I.P.

SO LIVE FOR TODAY!!!
人生はファンタジー!?
浜名湖10周目にGO!!!
・・・って、今日は朝から仕事休んでやったので(?)さて何処に?と思いきや寝坊です。
ネットでジロを毎晩遅くまで見ているツケか、寝不足で。。。いけませんな。
ま~とはいえ行き先がなかなか思いつかず(?)そろそろ気候も良くなってきましたのでロングライドの旅とか山のファンタジーとか、、、と思うんですけど、ねぇ。
ま、とりあへず節目の今年10周目の浜名湖周遊で次こそは!?・・・とりあへずトレーニングの平坦100キロコースに出立です。
って、11時ごろ出発したものの、、、なんなんでしょうこの強風は!帰ってからYAHOO天気予報見ると浜松あたりの12時15時くらいには西北西風速7~8m、、、ひどい話です(笑)
で、いつものように風の吹いてくる方向に走って行くわけですが、、、いや~まあ、ず~っとインナーギアっす(笑)ま、でも真冬の風と違ってさわやかです!さわやかですが、前にはススマネェ!
まあ、そんなわけでウチ→遠州大橋→弁天島→新居から逆周りで浜名湖周遊→舘山寺→弁天島→ウチというコースで走ってきたわけですが、、、まあ、この強風で脚を使い切って久々にグダグダになりかけてゴール。。。結局111キロほど走ったっす。

ちょっと短いですが(笑)・・・次こそ何処かへ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月14日 (金)

TOUGH BOY

Imgp0088ココは永遠のロックランド
拳を握り締め僕らは出会った
KEEP YOU BURNING 駆け抜けて
この狂気と希望と幻滅の真っ只中
NO BOY NO CRY 進まなきゃ
勢いを増した向かい風の中を・・・

そうだ!進まなきゃ!この不満と自由とストレスの真っ只中、浜名湖9周目へ・・・!?
いや~、今日は仕事休みのはずが、結局昼まで仕事しちまったので午後1時出立っすよ。。。
まあ、ロングライドは時間的にも無理目なんでとりあえずの一人で浜名湖1周約100キロの旅。
いや~しかし、なんででしょうココまでして自転車に乗ろうというのは?前回といい、、、ほとんど寝ずに夜中の3時に自転車乗ろうなんてある意味頭がおかしいんじゃないかと思われても仕方ないかも(笑)
「僕にとって自転車で走ることは、脱サラみたいなもん。仕事を休んで、好きなことをやって、とにかく自転車の上でイイ気分でいられれば、それでいい。」・・・忌野清志郎「サイクリング・ブルース」より引用
まあ、そういうことですよね!生きていれば、仕事に時間を取られ、ストレスも感じ、嫌なことも起き、やりたくないこともやらなければならず、不平不満も腹に収めねばならない。。。だから自転車に乗るんすよね!?!?
自転車で遠くまで行く!遠ければ遠いほど自分が自由なんだって感じるんすよ。自分の力でココまで来たんだって、ね。

まあ、そんなわけで、通常100キロコースへGO!!!
って、ちなみにまたしても少しセッティングをアレンジ(笑)サドル高760mmとサドルーハンドル間570mm、ハンドルとサドルの高低差75mm・・・サドル高さを5mmほど下げ、5mmほど後ろに・・・って、やはり、ロングライドをするとなんとなく思うところが出てきてしまうので!?とりあへず、伊良湖のロングライドで感じたところを少しセッティング変更にしてみたわけですがどうんでしょう!?気にしすぎか?落ち着きなさ過ぎか?(笑)
ま、とりあへずいつもとなんら変わることなく1周完了、結局97キロほど・・・帰りの弁天島-遠州大橋間はメチャメチャ追い風に乗って爆走(笑)そんなこともあってか、今年最速の1周、僕にしては速いアベレージ27キロ台・・・ま、僕にしては、ですよ(笑)

さて次こそロングライドか!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月 6日 (木)

Rude Awakening

Imgp0074 自転車界制圧を目論む貧脚の帝王ピオウ!
自らを自転車の王、略して「転王」と名乗り暴力と恐怖の支配を広げていくのであった・・・

「転王様っ~!大変です!」
「どうした?」
「明日の天気が・・・明日の天気はくもり時々雨です!」
「しかも、降水確率50%、午後からは弱雨の予報です!」
「何い!!!」
「明日は待ちに待った3週間ぶりの出立のはず、これでは・・・」
「降水確率50%ごときで俺は止めれぬ!」
「いやしかし、転王様・・・この3週間でまともな休みは1日だけではなかったですか、無謀です」
「世の民がGWと浮かれて何連休もしてるのにその間全く休みもなく・・・昨日も時々意識を失いそうになりながら仕事をしてらっしゃったじゃないですか!」
「だまれ!うぬらにはわからぬか!転王は転ぶ王ではない!転王は・・・転ばぬ!攣らぬ!パンクせぬ!
「おおお・・・」
「転王様・・・」
「わかったら銀王号を出せ!」
「まさか、、、今から?」
「そうよ、我は転王!転王の行く手を阻むことは出来ないのだ!・・・いや誰も止めようとはしないのだ!」

・・・まあ、妄想はそれくらいにして(笑)いや、まあ、最近youtubeで北斗の拳を見まくってるものですから。。。っていうか、まあ、GWをぶっ続けで仕事して、ようやく明日は休みという深夜の3時に自転車に乗ってりゃ妄想もしますよ!?
いやまあ、そう、せっかく3週間ぶりに自転車乗るチャンスが来たというのに当日の天気予報は雨ですと?しかし、雨予報も午後かららしく・・・そうか夜出立して昼前に帰宅すれば良いんじゃないか?とアホとしかいえないような計画を立てちゃったりするんですよね~
そんなわけで、仕事から帰ってきてちょっと寝、深夜の3時に出立!目指すはなんと今年初のロングライド!?ウチ→伊良湖岬約180キロへGO!!!っす。

ってなわけで真夜中に怪しい自転車野郎一人。
せっかくの真夜中走なので浜松の中心地を抜けるルートを行ってみます。いや~昨年の箱根以来の真夜中走ですが、クルマが全然走ってないと快適ですね(笑)
浜松駅前で「浜松祭り」の残党達を眺めながら(?)志登呂、弁天島、潮見坂をスルー。
42号線に入り、、、でもまだクルマもほとんど走ってなくて快適!ホントここは道幅が狭く、なのに大型のトラックなどがやたら走ってくるので、、、悪い時間に来ると危険きわまりないっすからね。
で、2時間ほど走って一先ず自販機があるなんてこともないところで休憩。時間は5時、、、知らん間に夜が明けておりました。
そして、7時前伊良湖岬到着!東には太陽が昇り、海には霧がかかり、美しい海岸線・・・なんとも幻想的な風景!まさに、新しい朝が来た~希望の朝だ~♪ってな感じでテンション上がりますね(笑)いや~朝っぱらからこーゆー美しい景色を見れるのに感謝っすね。自転車がなければ見られなかった風景ですよ。自転車だからこそココへ来れたんすから。

ってなわけでチョイ休憩して、帰路に・・・なんすけど、先ほどのテンションは何処へやら、なんか疲労感が。。。
いくら雨降りそうだから昼前には帰宅しよう・・・って言っても、さすがに3~4時間しか寝ずに出発したのは無謀だったか、、、そういや、3週間で仕事一日しか休めず(その休みは一日雨だったので乗れず)、昨日は3秒間目を閉じたら意識を失いそうになってたくらい疲労困憊だったのにいきなり深夜に出発とは無謀だったか、、、っつか、こんな状況で行き先をセンチュリーライドの伊良湖岬にしたのは無謀だったか、、、とにかく無謀だったか!?!?
・・・いや、この程度で転王の進軍を止めることなどできぬはっ!転ばぬ!攣らぬ!パンクせぬ!オリャオリャオリャオリャ!!!

いや~延々と続く1本道をひたすらひたすら走る!小さなアップダウンの連続なんで足にくる!そして、メチャメチャ腹減ってきた。。。
仕方なく、途中の丸Kで朝飯。汗だくでレジに並ぶのは嫌だったけど仕方なし(笑)
ん~そういや、雨予報は?なんかメチャメチャ晴れて暑くなってきてますが。。。
そして、なんとか愛知県脱出!潮見坂素通りし、、、弁天島着。さすがにココで10分ほど寝ました(笑)まあ、ココまでくれば後は勝手知ったる道、なんとか今日も生きて帰りつけそうです。
そんなこんなで中田島でタコ片付けてる人見ながら、遠州大橋通過。なんだかココへきて調子が戻ってきた!なんでいまさらという感じもしますが(笑)
結局176キロほど走り、12時前には帰宅!・・・ってさすがに眠いっす(笑)
・・・それにしても、結局今日は雨どころか一日メチャメチャ晴れてたんですけど。。。だまされた感いっぱいですな、気象庁め!!!

次は何処へ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »