« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月17日 (木)

Feels good to me

Imgp0104LezyneのROAD DRIVE Lっすね。。。って、携帯ポンプはすでに4つも持ってますが(笑)いや~携帯ポンプが好きなんですよ(?)
あ、あとチェーンも替えてますが・・・ま、正直替えるほど乗ってないのですが、ま、1年経ったから、ま、気持ちの問題っすよ(?)

というわけで、出立っす!
行き先は久々に「くんま」・・・ってなわけですけど、まあ、前回の失態もあってトレーニング走っすよ。
いや~まずはダイエットっすよ。体重減なくしてチャレンジもできないっすよ。。。って、ホント、ロードバイクに乗り出して4年目なんすけどこの4年でもっとも体重が重かったりするわけで(泣)普通痩せてくもんだろ!?と思うんですけど、何なんでしょうね。。。ま、結局、食べすぎなわけですけど、毎日毎日のストレスで、まあ、ついつい。。。
「本気でロードバイクに乗りたいのなら、あらかじめ体重を少なくとも【身長マイナス100キロ】まではダイエットしておくのがルールであり、マナーである」・・・エンゾ早川著「まちがいだらけの自転車えらび」より引用
ま、正直、今、マイナス100キロぎりぎり状態っす。。。ちょっと前はマナー違反になってた(笑)・・・って、ね、マイナス100キロは最低限のルールなんであってもっと少なくしないといけないわけですが。。。前にも書いたけど、僕とアンディ・シュレックは調べによると身長差1センチ体重差19キロ(笑)ま、そこまでダイエットするのは無理なんでなんとかもうちょっとね。。。
ってなわけで、この梅雨の暑い中GO!!!・・・なんすけど、ホント暑くなってきましたねぇ。暑い・・・体脂肪が多ければ坂がつらいだけでなく熱中症の危険もますわけで、嗚呼。。。
とりあへず、スポーツ店で買ってきたVAAMでドーピングしながら、インナーギアでなるべくケイデンス高めでゆっくり走るですよ!走・・・走・・・なんすけど心拍数が、、、上がりっぱなし!いや~なんでこんな心拍数が上がってしまうんでしょう?暑いから?体調が悪い?それとも体脂肪が多いと心拍も上がるのか!?!?
ともかくそんなスピードもでてないのに心拍は上がり、、、とりあへずアタゴに到着。そして、上り・・・なんすけど、なんだ今日は平日にもかかわらず結構ココを走っている人がいますね。年配の夫婦(?)の方々からいかにも速そうなローディーまでイロイロ。。。いや~後ろから抜かれたら嫌だな(笑)うむ、なんだかこのくらいの傾斜の坂でもキツイし・・・調子が、、、。
いや~、ホント、傾斜が増すとホント全く進まないっす(泣)重い、重すぎる。。。
そんなわけで、なんとか「水車の里」に。最後の信号の両島交差点からは計ったタイムでは・・・昨年の11月に上ったときに比べ5分も遅いっす。。。嗚呼。。。

結局、84キロほど走り帰宅。帰りはあんまりにも暑くてグダグダ走。。。
んんん、これでは「チャレンジ」できませんなぁ。なんとか秋までにダイエットしてまた一人チャレンジしたいっすねぇ。
次は?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月10日 (木)

Anno Mundi

Imgp0105 いや~・・・・またやってしまった・・・山住峠登坂失敗(泣)
昨年の12月に行ったコース、ウチ→春野→明神峡→山住峠→水窪→ウチという標高1000m越えを含む恐怖の150キロサイクリング!・・・にまたチャレンジしたんですが、、、あえなく返り討ちに。。。

って、今日は朝から仕事休みだったんで、そりゃまあ久々に山サイクリング!と・・・で、やはりまずはあの峠からか!?前回の失敗を払拭すべくチョチョっとやっつけてやろうじゃないのよ!ということで山住峠目指してGO!!!だったわけですが、、、。
ま、出発してから約2時間弱で50キロ地点小石間隋道につくまではそこそこ調子よく走ってたんすけど。。。トンネルを抜け坂が始まると一気にグダグダに(笑)
ルートとしてはココから山住まで約26キロ弱の上り坂、ルートラボで見ると明神峡のあたりは19キロちょっとの平均1.6%くらいの弱上り、そして残り6.5キロで傾斜が増し平均8.5%くらいなんすけど。。。正直、斜度が増す前の明神峡でグッタリ(笑)
いや~暑かったのもあると思うんすけど、、、(YAHOO天気予報では今日の日中の気温は24度くらいになってますけど、春野の道の気温表示は行きが26度で帰りは28度になってたっすよ!?)、「暑さ」より自分の「厚さ」の問題っすよねこれは。。。
いや~前回のヒルクライム失敗で体重減量を誓ったものの・・・正直言ってあのときより体重が増えてたりするわけで(笑)85キロにも及ぶ体でヒルクライムは無理っすね、、、つくづく思い知らされましたよ。。。嗚呼、情けない。。。
ん~、まあ、浜名湖をぐるぐる回っていたので平地を走るだけなら少しづつアベレージも上がってきていたのですが、、、平地を走るだけなら多少の体重増も関係ないかも知れませんが坂だとダメっすね。嗚呼、情けない。。。
って、とりあへず激坂区間に入りとりあへず半分弱くらいまでは粘ったのですが・・・心拍数がもう上がりまくりで、、、なんとか体重を乗せるだけのダンシングで心拍が下がるのを期待するも全く変化なし!正直、あと30分もこの心拍数で行けるか?といえばNO・・・ということで結構あっさりチャレンジ終了~!?休憩して再度上ることもやめて、来た道を下って帰るっす。。。
嗚呼、無常、、、こーゆー帰り道はテンション激落ちっすね。脚も売り切れ状態なんでドエリャー遅いスピードで進む。暑くて仕方ないんで自販機で暴飲の限りを尽くす。嗚呼。。。

ってなわけで結局140キロほど。ホントもうあすから絶食しようかと思うっすよ(泣)
心拍計によると出発から約7時間で6000キロカロリーを消費、毎日コレくらいだったらすぐ痩せるんだけどな(笑)

次は、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 1日 (火)

Walk Away

Imgp0097_2 さる日曜日・・・かの地では「GIRO D'Italia」の最終日、イヴァン・バッソが再び栄冠を取り戻したその日、東の外れでは勝手に「GIRO D'Iwata」も開催されていた!、、、そう、あまりに勝手に。
そのコース
いやまあ、時間のないときの2時間ほどで帰ってこれる坂付練習コース、、、なんすけど、久々に行ってみました。まだ、今年全然ヒルクライムしてないし(笑)練習っすよ。
っつうワケなんですが・・・本来なら豊岡から上って天竜に下る・・・余裕があればそこからさらに天竜の奥へ、そうじゃなければ二俣のほうへというところですが、魔がさしてさらに山の中に迷い込むとこのコースになるわけですな(?)
っつうか、このコースのまま走ると・・・途中から道が0.7車線くらいになり、野うさぎがいたり蛇がいたり、展望が開けたり、、、舗装路じゃなくなったり(笑)まさにGIRO!(?)
いや~途中まではなかなかイイコース!なんか感じもGIROの無茶苦茶な山道的な感じで。。。と思ったんすけど、まさか未舗装路になるとは思ってなくて、、、ま、それも含めてGIROです、全くおススメできるコースではありませんでした(笑)結局53キロほど。ロードバイクで行くのはやめましょう。。。

で、今日!本格的に山のスペクタクルを求めて出立!
といっても、ちょっとばかり朝仕事に行ってしまったので、ロングライドは無理っぽく、、、とりあへず森町から川根へ抜け、掛川経由で帰ってこようと思ったんすけど。。。
ちょっとルートはテキトウですが概ねこんなルート
っつうわけで川根目指してGO!!!・・・だったのですが、いやはや。。。
ま、調子よく走ってたのはアクティ森通り過ぎたくらいまでで、しばらく走って太田川ダム6kmとか書かれている看板があったあたりで嫌な気配が。。。ポツリポツリと。。。
「あれ?今日って雨予報じゃないよな・・・」と思いながらそのまま走っていると、、、突然土砂降り!。。。木陰に入って一時退避も雨は一向にやまず。。。それでも少し勢いも弱まったかと思ってさらに進むも。。。また土砂降り!
いや~もうびしょ濡れっすよ。6月だというのにちょっと寒くなってきた、、、どうすんだ?
ん~、、、って、太田川ダム3kmという看板のところであきらめました。いやもう、雨がスゴイ!シューズの中までびしょ濡れ、正直、勢いがすごくて前が見えんし、顔に当たる雨が痛いくらいっす。。。あ~もう最悪。
で、来た道引き返すも。。。なんと、まあ、森の市街まで下りてきたら、、、全然雨降ってねぇ!!!路面も濡れてないし雨が降った形跡もない。。。もしかして山だけ集中豪雨!?なんだよそりゃ(泣)
そんなわけで63キロほど。。。帰ってくるころにはかなりジャージも乾いていたっす、靴下はびしょ濡れのままでしたが。。。

次こそ山だ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »