« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月26日 (火)

Sensitibe to light

F1010032 ←久々に「新・浜松の自然100選 新宮池」。

ホント、ココしばらく・・・いや今年はもうほとんど「ハマナコライダー」と化しているわけで、、、いいかげんに山に行かないと冬になっちまう!?ってなわけで天竜方面に向けて出立!
行き先は「くんま」か「新宮池」か・・・と悩みましたが、よりきつい方にGO!!!です(笑)

ってなわけで天竜川をわたらずに北上、ホント久々、、、去年まではこの北上ルートがいつもの道だったのですが、ね~。
それにしても、今年はハマナコ=平坦100キロばかりですけど、、、ま~意外とそれも飽きないんですけど、ともかくNOイベント、NOヒルクライム、NOチャレンジな一年になってきているのも事実。
ま、確かにハマナコぐるぐる回ってもいりゃ平坦100キロのアベレージは徐々に上がってきているような気もしますが・・・う~む。
ま、なんにしても、一年に1回は新宮池参りをして初心忘れるべからず?ま、なにせ「天竜サイクル・・・」でこのヒルクライムを上りきることが最初の大目標だったわけですからね~
そんなわけで、結構な横風を受けながら北上、天竜に入り「熊のなんとか!?」とかいうトコでトイレ借りた意外ノンストップで新宮池への上り口に到着・・・あ、ボトルに水がほとんど入ってないが・・・ま、いいや軽量化っすよ!?!?
ってなわけで4.2キロのヒルクライム開始!・・・って、着くまでココの距離も斜度も思い出せなかったくらい久々のヒルクライムだ!?でも、最初から超スローペース!(笑)
いや~ホント久々のスパイシーな坂ですな(笑)体重80キロ越えのマツコ・デラックス級ライダーにはおとなしく上りきることだけ考えたほうがよさそう(笑)
途中、目の前に蛇が出て、あわててよけた際に足の指が攣りそうになりながらも(笑)・・・なんとか登頂成功~!タイムは28分ほど・・・おお!これは過去最高記録か!!!・・・と思ったら、ウチ帰ってきてから過去の記事見たら前回は「頭痛、体調が悪く27分もかかっちまった!」と書かれていた。。。(笑)
ま、蛇意外では足のほうは異常なかったんすけど・・・心肺機能のほうがきつかったっす。ま~なんせ体重オーバーだし坂上りも全然してなかったし・・・ま、ともかくデラックスだからですよ。。。嗚呼。。。

ま、そんなこんなで帰り道も横風がやたら強くてなかなかペースも上がらない感じ。結局、94キロほど走り帰宅。

次は何処に!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月19日 (火)

Christendom

F1010013 11:00から12:00の出来事・・・

大統領候補の暗殺計画が進行中であり、妻と娘が誘拐され、その両方の事件に同僚が絡んでいる・・・今日は人生で一番長い日になる・・・
「ヘイ!トニー!何か進展はあったか?」
「あ、ピオまだいたんで・・・あ、今のところ何もありません。」
「チクショーどうなてるんだ!テリーとキムの居所はわかったか?」
「いや、それもまだ。」
「ジャックから連絡は?あいつの携帯に電話しても着信拒否になってんだよ、野郎!」
「あ、ピオ、そういえばさっきニーナが・・・」
「ピオ、ジャックから『自転車で浜名湖へ向かえ』って言っておいてくれって連絡あったわよ。」
「え?浜名湖?なんで?」
「知らないわ、ジャックが必ず行くように、って。私も行ったほうがいいと思うわ、だってあなたがいても・・・」
「ピオ、行くべきです。お願いだから行ってください。ジョージには僕から伝えておきます。」
「ん~なんで浜名湖・・・まあいい、ジャックが言うなら何かあるはず。行ってくる!」

そんなわけで出立・・・一体浜名湖に何が!?今年19周目の浜名湖に。
それにしても、ジャックもひどいことを言うものだ。2週間ほど休みもなくぶっ続けで仕事をさせておいて、やっと休みとなったら自転車で浜名湖を回れとは。。。昨日なんて仕事中に10秒止まっていたら意識を失いそうな勢いだったのに。。。
まあ、いい。今日は東風か、浜名湖には追い風に乗って早く着けそうだ、、、帰り道が向かい風で怖いが。。。

12:00から13:00の出来事・・・
「トニー!もうすぐ浜名湖に着くぞ!これからどうすれば?」
「あーっ、とりあへず浜名湖をぐるぐる回っていてください。」
「え?ぐるぐる?」
「あーっ、ジョージに替わります。」
「ピオ、メイソンだ、今、こっちも忙しい、とりあへず浜名湖をぐるぐる回っていてくれ。」
「ジャックから連絡は?」
「ジャックも言っていた、ぐるぐる回れ、と。じゃあな!」

チクショウ、ぐるぐるってなんだよ。1周でいいだろ。。。
それにしてもなんで俺だけ浜名湖?・・・まさか、俺が内通者だと思ってやがるのか!?
まあ、いい。今日は追い風だったので結構いいペースだし。このままで行くと今年最速浜名湖1周の可能性がある!
実は前回の足攣り事件で思うとこがあってサドル高を元の765mmに戻したのだが、やっぱりこの方が上りとかでも調子いいし・・・おっと浜名湖到着だ!

13:00から14:00の出来事・・・
「トニー!もうずいぶん来たけど・・・どうすればいいんだ!」
「あーっ、そのまま、そのまま走っててください。」
「トニー、言っておくが俺は内通者じゃないぞ!」
「あーっ、大丈夫です、それと浜名湖は関係ないですから。」
「内通者は・・・DVDで見たがなんと・・・」
「ピオ!メイソンだ!お前の意見は聞いてない。とにかくそのまま走るんだ、じゃあな!」

チクショウ、そのままってなんだよ。そろそろ向かい風区間に入ってきたんでそのままは走れないぞ。。。
そのまま、といえば、あのドラマって1日の出来事を何日もかけて撮影したんだろうに衣装とかやっぱ何着も同じモノが用意してるんだろうか・・・髪型だって毎回同じようにしないといけないだろうし・・・う~む、インターネットでイロイロ調べたいがストーリーのネタばれを見てしまうのが怖いんで検索できない。。。

14:00から15:00の出来事・・・
「トニー!もう弁天島に着いたぞ!いい加減どうすればいいか教えてくれ!」
「あーっ、そうですね、あたりを散策したりとか、昼寝でもしていてください。」
「トニー、今俺はサイクリングしてるんだ!昼寝なんて出来るか!」
「ピオ!メイソンだ!いいから早く昼寝しろ、じゃあな!」

チクショウ、昼寝ってなんだよ。昼寝・・・ああ、でもホント眠くなってきた。やっぱり気候がいいと眠くなるよね~最近超寝不足で、、、先週末なんて5時台に出勤とかふざけてるよな、、、ホントに眠くなってきた。。。ちょっとそこのベンチで休憩するか。
・・・おっと、いかん!危うくホントに昼寝するトコだった!いや、今ちょっと眠ってた!
ん~、さすがにちょっとココしばらくの疲れが出てきた。それに向かい風でスピードもでないんでかなりグダグダな感じになってきている。今年最速ペースだったら15時にはウチに着くはずだったが、、、まあ無理だな、嗚呼。。。

15:00から16:00の出来事・・・
「トニー、すまん、超スローペースになってしまってようやく中田島砂丘通過したとこだ。」
「あーっ、そうなんですか、別に気にすることないですよ、僕もあなたのこと忘れてましたから。とりあへずそのままウチに帰ったらどうです?」
「なんか向かい風が思ったより強くてさ、それに・・・」
「ピオ!メイソンだ!言い訳は聞きたくない、とりあへずそのままウチに帰れ!じゃあな!」

チクショウ、ウチに帰れ、か。。。ま、そうするか。
とりあへず、そんなわけで結局97キロほど走り帰宅。予定時間を30分ほどオーバー。
ん~、せっかくのイイ時期なんでもっと走らんと、、、と意欲はあるんすけど、なんせココ最近仕事がアレで寝不足気味で、、、しばらく早寝して体調を整えないと、ね。
それにしても・・・24ネタでブログを書いてみたが思ったよりも面白くならなかったな(笑)

さて次は!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月12日 (火)

Hung Up

F1010027 先週の話ですが・・・懲りずに浜名湖へGO!!!今年18周目の自転車トレの旅です。
コースはウチ→遠州大橋→弁天島→ガーデンパーク→浜名湖1周→弁天島→ウチという、完全1周編・・・

ってワケなんですけど・・・・
どーでもいいことですが、やはり自転車に興味を持ってる人間として道で自転車が走ってると思わず見てしまうじゃないっすか。それこそいい感じで走ってるローディーから止まりそうなスピードのおばあさん(?)まで。
で、ね、時々、ドロップハンドルのロードバイクをフツーの恰好でそれこそ荷物背負ったりして乗ってる人見かけたりするわけですよ。ん~僕が別にどうこう言うことじゃないのはわかってますけど、、、どーも違和感感じるんすよね~。なんでロードバイク???って。
そーいや、先日、散髪しに言ったら店のおじさんに「自転車乗るんですか?」といきなり話しかけられ・・・どうやら、僕のクルマに張ってあるキャノンデールのステッカーを見たらしく「たまに高級なロードバイクとかで店来るお客さんいて汗だくで座ってますよ」とか「自転車盗まれないようにとか気を使いません?」とか・・・僕はテキトーに「そーっすね~」とか答えてたけど、内心は「買い物や用事で出かけるときにはロードバイクでは行かない!」と思ってたんすよおじさん!
思うに・・・ロードバイクって楽に速く遠くに行けるように作られた自転車じゃないっすか。その分、重量は軽く、余分なものをつけず、タイヤは細くなってるわけで・・・ある意味リスクをしょって速さにこだわってるわけじゃないっすか。
で、僕のコレまでの経験上、、、そう何回も落車や転倒をパンクを繰り返した苦い思い出からして(笑)・・・荷物を担いだり、普段着で乗ったり、交通量の多い街中を走るのはそのリスクが何倍にもなるぞ~!ってワケなんです。正直言って、コンビニに買い物行くとか人通りの多い街中を走るとかならママチャリで行ったほうが自分にとっても周りにとってもよっぽど安心だと思うんですが。。。
ま、つまりですね、何を言わんとしてるかというと・・・僕にとってロードバイク=スポーツ、と。ロードバイクに乗るときは・・・『本気』なんです!(笑)用事を済ませるための移動手段ではない、と。
だからこそ、事前準備も抜かりなくやらないといけないし、行き先や走るコースにもこだわらないといけないと思うし、本気だからこそ安全に走るスキルも身につけないといけないとおもうわけですよ、奥さん!

ま、しかし、、、『本気』と言っても、、、「本気=絶対的に速い」、ではないのは悲しい事実(僕の場合、ですけど 笑)
いや、もちろん、昨年より今年、この前より今回の自分が速くなることは目指してますよ。ただ、努力が必ずしも報われるわけではないのが現実。。。

そう、、、今回の浜名湖1周、、、ま~舘山寺までなかなかのイイペースで進んでいたわけですよ。
しかし、舘山寺素通りした後で僕のペースを乱す事件が・・・・そう、あれは・・・浜松動物園を過ぎたところでしたか・・・目の前に自転車で走ってる2人組が・・・・よく見るとクロスバイクでサイクリング~なカップルではないっすか・・・。
「これは抜かなくてはならない・・・」
そうです、そうなんです!僕は『本気』、あなた方は『デート』・・・抜かなくては、、、レーパンの名に懸けて!(?)
正直言って、アベレージスピード的にどう考えてもすぐ追いついてしまうのは間違いないトコでしたが・・・なんつうか、僕ですね、自転車の人を抜いていくのに慣れてないのです!?ほとんどが平日の一人走なもんですから。。。
で、なぜか思ってしまったのですよ・・・「武士の情け、抜くときはトップスピードで!」(笑)いや~笑顔でコンニチハ~とか言いながらさわやかにはなれん。。。
いや~これが間違いの始まりだったっすよ。。。なぜかテンション上がってその後のチョイ上りもフルスロットル・・・その後もフル・・・嗚呼。
で、100キロ過ぎたあたり、、、中田島砂丘の前の公園で足が攣った(笑)しかも、両足の太もも内側からハムストあたりが・・・・もう、いつぶりかわからないくらいに足が攣ってしまった。。ほとんど平坦路コースなのにねぇ。。ハハハ。。。は、嗚呼。。。
そして、超ペースダウンしてウチに帰還。結局120キロほど走り・・・やっぱ、オーバーペースで走ると結局のとこアベレージも下がり疲労も筋肉痛も・・・いいことねぇなぁ。。。ふぅ、空が青いぜ。。。
ま、とにかく久々に実力のなさを思い知らされた感でいっぱいっすよ。。。ま、また本気で修行ですな。

さて次は?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »