« Can't Believe | トップページ | Gimme' No Lip »

2010年12月17日 (金)

Breaking the Low

F1010079 今年最後の出立!!・・・か?、、、かもしれないんで、最後をシメにあの激坂に挑戦だ!?
というわけで、久々に・・・そう、ともかくきついんで避けていた(笑)、秋葉神社へGO!!!もう、コースはウチ→秋葉神社→ウチというだけの寄り道なしの約80キロ・・・ただ、秋葉山ヒルクライムして帰ってくるというシンプルプラン。
ま、正直、この7キロで700m上る平均斜度10%の激坂・・・体重80キロオーバーの人間が上るにはきつすぎる・・・というか、上りきれるかが不安なのである(笑)
ぶっちゃけ、坂の途中で足を着いたら・・・人間失格!(?)こうして、ブログという形で自分の自転車ライドの記録を残しているので・・・「嗚呼!!!」とかまた書きたくないのである(笑)
だから、避けていたのだが・・・3週連続の山コースで少しは自信も取り戻してきた(?)感じもするので、、、行ってみようと。上りきれれば、「秋葉神社も上ったんだから!」という自信でしばらくのウチはオカズなしでご飯も食べれるというもんだ!(?)そんなわけで・・・GO!!!っす。

つうわけで、朝ちょいと出勤し・・・11時過ぎに出立!
ま、天竜までは何てことない平坦路を進み・・・船明ダム素通り・・・そして、何てこともなく天竜スーパー林道の入り口に到着。ウィンドブレーカーを脱ぎ・・・レッツ・ヒルクライム♪
いや~、もう最初から傾斜がキツイ!瞬く間にファイナルロー!ほとんど立ち漕ぎで超スローペースで進む!汗だく!つゆだく!たまりまへんなぁコリャ!
ま、とにかく、速く上ろうなどという大それたことは一切考えず、とにもかくにも大腿四頭筋を温存しハムストをフル活用!でないと簡単に足がいっぱいになってしまうので斜度が上がったときに終わりになってしまうから(笑)つうか、この80キロオーバーの体重で攣りやすい筋肉を使って走ってたら平均10%が7キロも続く坂は上れないっすよマジで。。。
ま、7キロの中には急なトコも緩なトコもあるので急なトコにダンシング(といっても体重を利用するだけのエンゾ師曰く「のっしのっし」ダンシングですが 笑)、緩なとこはシッティングで温存・・・意外といけてるぞ今日は!(ま、無論超遅いですが・・・)
前回にも書いたんですが・・・やはり、サイクリングにとって一つポイントとなるのはヒザを伸ばす筋肉をいかに使わずに走るか。。。と。長い坂であってもそれは同じで、ヒザを伸ばす筋肉に頼らないこと・・・それが『素人重量級ライダー』の生命線!それで上りきれれば、それはれっきとしたスキルアップじゃないかと思うんすよね。
正直、きつくなればなるほど簡単に力を出せそうな筋肉に頼りたくなりますが・・・それらの筋肉は簡単にいっぱいになってしまう攣りやすい筋肉達!それに頼れば数分後には更なるきつさが待ってるわけで。。。心が折れるのは時間の問題!とにかく、耐えるすよ、ハムストハムストハムスト・・・とじながら(笑)
・・・ま、素人重量級ライダーだけのことですけど、ね。

ともかく、ひたすらのっしのっしと上ること30分以上経過・・・秋葉神社3キロの看板を過ぎ・・・とんでもないことに気付く!!!
「あれ~!?これ、、、アウターギアに入ってるやん!!!」
恐ろしいツッコミ!インナー・ローで上っていると思っていたのが、、、ふと下を見るとアウター・ロー(53X27!)というシマノに怒られそうなギアで上っていた!(笑)
いや~激坂という意識ばかりだったので重いギアもそーゆーもんだと思って気付かんかった。。。即行でギアをインナーに。。。って、もうココまでくればインナーにしたから楽とかないっす。。。ほとんど立ち漕ぎで体重を乗せるだけで進んでるのでギアが軽いってのもあんま意味ないのかも。。。
そして、2キロの看板・・・1.5キロの看板・・・1キロの看板・・・0.5キロ・・・って最後は500m刻みなのなのな、親切なこと(笑)
ってなわけで、なんとかノンストップヒルクライム成功!ちなみに58分もかかりました、、、ま、半分以上アウターギアで上るというアホなことしていたので仕方ないが(笑)タイムより僕にとっては上りきるだけで成功っすよ(笑)
あんま、汗だくになったので上着を脱いでしばし休憩、、、とはいうものの、そんなにいてもしょうがないのでとりあへず携帯で写真だけとってダウンヒル。ウィンドブレーカーを来て・・・・って、もう、尋常じゃなく寒い!!手が、指がちぎれる!!!
下りの途中、自動車に追いついてしまったが・・・ご丁寧なことに道を譲ってくれ・・・ううむ、正直ありがた迷惑だ~、、、寒いので後ろについて走りたかったのに。。。
「指が痛ぇ~!!!」とか情けない叫びを上げながら(笑)なんとか下山。船明ダムで缶コーヒー休憩して、、、あとはなんてこともなく帰宅。
結局80キロほど。ま、とにかく秋葉神社も上りきれるんだという自信を持って年を越せるな(笑)次こそはあのコースで山住峠も制覇っすよ!・・・暖かくなってからね。

次は何処でしょう!

|

« Can't Believe | トップページ | Gimme' No Lip »

コメント

ご無沙汰しておりますのsotoasobi改まってのなおちゃんです!
激坂をアウターローで汗の量もハンパなくの必死の情景が目に浮かびます^^
そして叫んでいた事でしょう!「ねぎとろー!ねぎとろー!」

投稿: なおちゃん | 2010年12月18日 (土) 09時07分

sotoasobi改まってのなおちゃんさんどーもです。
pio改めねぎと・・・いや、改まってない!(笑)
って、ねぎとろ!?・・・今度試してみようかな。。。

投稿: pm | 2010年12月20日 (月) 22時55分

あっいや~Breaking the Lowってねぎとろーって歌ってない?聞こえない?ない?

投稿: なおちゃん | 2010年12月21日 (火) 19時45分

Ahhhh嗚呼!
メタルの名曲がもう「ねぎとろ~!」にしか聴こえない。。。(笑)

投稿: pm | 2010年12月21日 (火) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192976/50327532

この記事へのトラックバック一覧です: Breaking the Low:

« Can't Believe | トップページ | Gimme' No Lip »