« ENDORPHINE | トップページ | Hellrider »

2012年12月 7日 (金)

ブラックサガス

Rps20121019_230513「四十路を超えた男に残された最後の生きる力ー。それが“じこまん”なのだ!」...日本文芸社 玉井雪雄著「じこまん」より引用

これは久々に良い漫画ですよ、ホント・・・って、まあ趣味としてチャリに乗る約7割くらいの人には(?)まさに共感と笑いが沸ふつとこみ上げてくるに違いないっす。
世の中そんなに甘くない!初めてMt富士ヒルクライムに出場して1時間30分を切れるわけではないのだ!(?)わかりますわかりますよ!僕も僕も・・・にしても、ビル・ライリーのくだりは笑える!
まあ、それにしても素晴らしいと思うのは・・・自転車に乗る理由を「じこまん」の一言で見事に言い表したことですよ。
意味不明かもしれないけど、、、なんかマズローの「自己実現理論」をなんとなく思い浮かべざるを得ない!

・・・承認(尊重)の欲求(Esteem)高いレベルの尊重欲求は、自己尊重感、技術や能力の習得、自己信頼感、自立性などを得ることで満たされ、他人からの評価よりも、自分自身の評価が重視される。この欲求が妨害されると、劣等感や無力感などの感情が生じる。
以上4つの欲求がすべて満たされたとしても、人は自分に適していることをしていない限り、すぐに新しい不満が生じて落ち着かなくなってくる。自分の持つ能力や可能性を最大限発揮し、具現化して自分がなりえるものにならなければならないという欲求。すべての行動の動機が、この欲求に帰結されるようになる。・・・W}IKIPEDIAより引用

40にして、金銭的にも社会的にもそれなりの余裕や評価をされて・・・いやいや、それゆえにいろんな縛りがあることも確かであり、そんな中に留まっているわけにはいかず、、、そう、、、さらに上の段階に進むにはあれが必要なんです、あれが。。。それこそ、「じこまん」!だからチャリなのだ!・・・ん~飛躍しすぎてるか?まあ、いいです。また、うまく書けることがあったら書こう。

ってなわけで、浜名湖29っす!浜名湖周遊ばかりを重ねてついに30まで大手!?ま、もっと回ってる人はいっぱいいるでしょうが。。。
って、それにしても12月、さすがに寒くなってきたっす。今日は途中の道路の気温表示が昼過ぎで9度ですか。ひとケタになるとさすがにフツーの格好では厳しくなってきますね。
ってわけで、今日はついにウインドブレーク生地のシューズカバー、ネックウォーマー、耳まで隠せる被り物、キャノンデールの全面だけウィンドブレーク生地のジャージ、パールイズミのブライトタイツ(想定温度10度)、OGKのグローブ、、、このくらいでギリですかね。関係ないけど自転車がキャノンデールなのでキャノンデールウェアも少しは持ってますが、、、アマゾンなんかでかなり割り引かれて売られたりしてますが、、、たぶん、これはもう買わないゾ!耐久性なさすぎですよホント。。。その点パールイズミは信頼できる。。。って、ボーナス出たのでウィンドブレークタンクトップタイツ買ってしまったゾ!
って、どうしても、寒くなると過去の「寒さで遭難しかける自分の図」が思い浮かんでしまって過保護になりすぎてしまうのですが(ウインドブレークタンクトップタイツって静岡の冬に必要か!?)、やはりそこは自転車、乗っていると暑くもなってくるし汗もかく、、、ってそれがやはり一番怖いところで、汗をかく→止まるととんでもなく冷たい、、、これが一番危ないわけで、「じこまん」にも書いてありましたがインナーこそ最重要なウェアに違いない、そしてアウターは着すぎないことなんですよねぇ。。。ああ、でもウィンドブレークジャケット買おうかなぁ買おうかなぁ。。。

ま、そんなこんなでウチ→三ヶ日→ウチの100キロちょうど。気温5度だったらウィンドブレークタンクトップタイツ履くぞ!!!
次は30?

|

« ENDORPHINE | トップページ | Hellrider »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192976/56272808

この記事へのトラックバック一覧です: ブラックサガス:

« ENDORPHINE | トップページ | Hellrider »