« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月22日 (金)

PONPONPON

Nec_0409←本日の「The Miyata」!?
クロモリフォークにMマークの刻印・・・イイ仕事してますな~

ってなわけで、浜名湖4っすよ。いや~正直もう何周回したかわからないくらい回ってるので、何分書くこともないのですが(笑)、、、まあ、冬の間は平地トレと思ってもうちょっとガマンですか!?、、、そんなこと言いつつ一年中トレで終わってしまう可能性は否定できませんがねぇ。
いやいや、せっかくのクロモリ新車「The Miyata」があるわけですから、今年こそロングライドの旅に出たいっすね~
そう、この自転車で浜名湖4周して思ったのですが、クロモリというのはやはり脚への負担が少ない気がする!?まあ、最近はあまり無理無謀な速度で走ろうという気が起きないので走ってる途中で脚が攣るということもあまりないのですが、、、まあ、大概余裕で走りきったとしても4~5時間も走れば乳酸も溜まっているわけで、夜にパソコンの前に座ってたら脚が攣ったりすることもあるわけじゃないですか、え?そんなことないって?いやいや、アルミのCAAD9の時はあったわけですよ。それがこのクロモリ自転車になってからないので。。。まあ、たまたまかもしれないけど。。。
いや、でも、今日も向かい風の中、気温7度の中、割と頑張った方だと思うのですが、、、帰りついてからの脚のお疲れ度は意外と低いような。。。たまたまか!?
まあ、でも色々な文献やらネットの情報やらを見てみると、クロモリは疲れにくいとかなんとか見かけるし、フレームがしなるとかしなやかとかで硬いフレームより負担が少ないとかなんとか・・・やはり、素人にはクロモリですな!?
まあ、でもどうですかな、まだ全然「坂」に行ってないし、、、やはり、登り坂はアレなんですかね。。。
まあ、そんなこんなで101キロ程走り帰宅・・・そして、思うのは・・・新しいメットが欲しい(笑)
今お使いのLAZARのGENESISはイイにはイイんですが。。。色が黒Xライムグリーンなので美しく青きフレームとどうなのよ!?って感じ。いや~物欲なのか???でも、やっぱりどうせならブルー系のヤツかはたまた色無しの黒か白みたいなのにしたほうが見た感じはいいよなぁ。。。嗚呼!

次は何処へ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 9日 (土)

White heat,Red hot

Rps20130208_225325浜名湖3!・・・なんですが、西風9m気温4度・・・これは出立出来るギリのところですな。。。
まあ、気温ひとケタはそれなりのカッコをしていればなんてことないのですが、、、風速が日中ずっと9mとかはキツイ。
正直、雨と夜と風は危険度が高いのでロードバイクには向かないと思うわけですが・・・その中でも風は最も危険かなぁ。自分の考えでは天気予報の風速が10m以上なら自転車で出かけるのはやめたほうがいいでしょう。9mは・・・9mがギリかなぁ。
まあ、実際のとこ、天気予報の風速はあくまで予測なのであって、、、いざ走り出すと一時的にそれ以上の風が吹くこともあるだろうし、建物等々の状況によりいきなりの突風とかもあるしな。。。まあ、とにかく強風の中のライドは一瞬たりとも気が抜けないわけですよ。とにかくふらつくのが危ない、、、特に自転車はひたすら前にしか進まないわけで横風にはメチャクチャ弱いっすよ。
まあ、とにかく、、、強風の中出立してしまったからにはなるべく車通りのないトコ走って、上り下り坂もなるべく避けるルートで行くしかないっす。

ってなわけで、11時前くらいに出立、、、浜名湖目指して思いっきり向かい風の中を走るっす。まあ、致し方ないことですが。。。これだけ強風だとアベレージは20キロ未満、途中で休憩のため止まっても寒くてすぐ休憩中止ですよ。
いや~なんの為にこんな日に走ってるんだ!?なんの為に・・・なんの・・・なんだか楽しくない???
いや~フツーこんな強風だとあんま楽しくないものなのですが。。。なんか、それはそれでアリなんじゃ!?と思える不思議。なんだろう、これも新車効果?いやいや、、、まあ、新車というプラシーボ効果かもしれませんが、なんだかCAAD9よりもこのクロモリロードバイクの方が風に強い気がする!?ふらつき加減が少ないというか、、、車重が重いせいなのか???う~む。
それにしても、、、前にも書きましたが、まだ3回、いや4回?しか乗ってないのにメチャクチャ馴染んでる。。。もう何年も乗っているみたいに。
ま~そりゃ、自転車ってもやはりポジションというかサドル高等々が自分に合うようになっていることが何より大事なのであって、そこがあっていれば新車だろうがなんだろうが快適なんでしょうけど。。。なんかそれ以上のモノを感じますな。それがクロモリフレームだから・・・なのかはわかりませんが、、、間違いなく言えるのはエルゴパワーの快適さっすよ。ココの違いは大きいと思う。
いや~ホントね、エンゾ氏の受け売りじゃないけど、、、こればかりは実際に使ってみないとわからないっすね。フツーに平地を流しているときに手を置いておく時も、ちょっと加速したくて引くときも、ダンシングで引っ掛けているときも、ブレーキかける時も、、すべてのシチュエーションでストレスがないっすよ。オイ、コレ、手どーしとくといいのか!?って思うことがない。スパっときまる。
いや、変速性能が、、、とか、ブレーキのタッチが、、、なんてことを言ってるわけではありません。そんなことが気になるほど速く走れないし(笑)・・・って、余談ですけど、最近じゃ電動で変速とか、、、なんなんでしょう???プロがレースで使うならアリでしょうけど、、、一般人に必要か???雑誌とかにもかなり出てますけど、対応してるフレームがどうとか・・・もはや、メーカーの金儲けの手段にしか思えん。そーゆーモノに飛びつくのは良くないんじゃないかなぁ。だいたい、レースで使われたという超軽量カーボンフレームとか・・・(以下略)
ともかく、エルゴパワーこれはイイっす。やっぱカンパニョーロはイイ!なんて通ぶって言ってる訳じゃないっすよ。単にイイもんはイイ、と。

ってなわけで、ともかく96キロほど走り転ぶことなく無事帰宅。
早く冬が終わってロングライドに出る日が待ち遠しい!
次は何処へ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 2日 (土)

The Gods Made Heavy Metal

Rps20130201_233512マムシ酒だ!マムシ酒が足りない!・・・あ、いや、間違えました・・・いやね、自転車に乗れないと時々ディマイオ師匠が・・・あ、僕はお酒は全く飲めないんで・・・すんません。じゃ、そんなわけで浜名湖行ってきますんで・・・

ってなわけで、2013年浜名湖2です。
いやはや、1月はホント風邪ひいたりなんだりで1周だけですか。。。せっかくの新車が泣いてますよ。
なんですが、今日は雨予報?いやいや、雨は夜からみたいなので出立っすよ。とりあへず、まあ、冬のうちは無理せずに浜名湖周遊ですな。新バイクに慣れるにもいつも行ってるコースで試すのがいいでっしゃろ。
というわけで、11時過ぎくらいに出立、ウチ→細江→浜名湖→弁天島→ウチという、まあ、お決まりのコースで・・・TheMiyataの実力やいかに!!!
しかしまあ、雨の前ということで冬なのに無風状態という絶好のコンディション。まあ、そんなこともあってですね、、、まず感じるのはこの自転車はホントにまっすぐ進むなぁ~ってことですな。なんつうか、この、すーっというかすべーっというか、いや、すはー、いやすにゃー、いや、、、いかんともしがたい!
うむ、これは直進安定性が、、、みたいなこと?これはフロントフォークの曲げが・・・なんて通っぽく語れる知識も技量もないのでわかりませんが。。。なんだろう、たんに新車だから?ちゃんと整備されてるから?わかりませんが、ともかく、平地を流している感じの時に自分が変に力まない限りとにかくまっすぐ進んでる感がハンパないです。逆に、なんていうか変に力んで踏み込んだりするとわかる、、、おい、力むな!と自転車が言ってくる感じ?ですか。なので、このまっすぐ進んでる感に従って、ケイデンスをともかく上げる感じで走るとスハーっと進んでくれますね。
って、そう、よく雑誌なんかではクロモリのしなりがどうとか見るんですけど。。。あれってなんなんでしょう?そーゆーのってやはりパワーがないとわからないもんなんですかね?
それと、CAAD9よりあきらかに路面が多少凸凹してても跳ねないですよ。舗装が石畳状になっているようなとこも突っ込んでいける!?これは、やっぱりクロモリだからでしょうか?
あとは、やはりカンパニョーロ!エルゴパワーはいいですよ~!やっぱり。
エンゾ氏が著書でシマノのブラケットは・・・と言うのも分かる気がします。フツーに乗ってる時もストレス無くブラケットに手をのせておけるし、ダンシング時にもミョーに安定する。。。なんなんでしょうコレ!?む~なんだったんだろう5600は。。。
って、まあ、良さげなことばっかり書いてますが、、、はっきりしておきたいことが一つあるのです。それは、、、速くなってはいない、、、です。やはり、イイ感じで走れるのと、速いのは、、、関係ないか。速くなるのは自分自身の問題ですね~!正直、体重を減らさないことには、、、この頭打ち状態から抜け出せない、かな~
それとね~走っててふと思ったのですが。。。う~む、2代目のロードバイクということで自分のジャストの状態の新車なので。。。替えるとこがない!これはある意味イケナイ思想?ですが。。。やはりCAAD9の時はハンドル変えたりステム変えたりシートポスト替えたりして、まあ、物欲と自転車イジリをある意味楽しんでやってたわけですが、、、それが、ない!?・・・いやいや、その考えはオカシイ!そーゆー思想はイケナイ!最初からベストのポジションで何がいけないのだ、むしろそれで当然だろう。そう、そうに違いない、、、のですが。。。物欲、、、煩悩ですな。
はてさて、そんなこんなで100キロちょうどほど走り帰宅。まあ、ともかくガンガン乗っていきましょう。

次は何処へ!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »